パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

ネットビジネス(ネット販売)はまだまだ余裕だね

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログで何度も話題にしている
農家向けのホームページ作製&コンサルをやっている友人
毎日のように電話で話しています。

彼は今数件のクライアントを抱えていて、
すでにお伝えしたようにいくつかのホームページはすでに完成し、
農家さんがネット販売を開始しています。


起業当初、彼は本当に農家さんにネット販売を成功させられるかどうか、
非常に不安がっていました。

「農家さんから高いお金をいただいて、
自分のホームページから一つも作物が売れなかったらどうしよう」
「農家さんに損をさせてしまったらどうしよう」

そういう不安をよくこぼしていました。



いくらインターネットを使えば日本中の人たちに商品を届けられるとはいえ、
当然ネット上にはライバルもたくさんいます。

彼はホームページ作製やコピーライティング、マーケティングについて
1年間死に物狂いで勉強してきたので、
今では普通に僕とビジネスについて話せるくらい知識があるのですが、
元々はただのサラリーマンであり、
自分で何か商売をした経験もなかったため、
自分自身のノウハウやホームページで商品が売れるかどうか確信がなかったのでしょう。


またホームページを作ったからといって、
通常はそれだけですぐに売れるわけではありません。

ホームページ業者に何十万、何百万と払って綺麗なサイトを作ったのに、
まったくアクセスを呼び込めなくて、
閑古鳥が鳴いているところはたくさんあります。
(というかほとんどです)

そもそもホームページが検索エンジンに評価されるまでには
時間がかかる傾向があるので、
いきなりバカ売れを期待するべきではありません。

友人もクライアントの農家さんに、
「1年目は仕込みの時期なので、あまり売れなくても気にしないでください」
とあらかじめ忠告していました。


が、蓋を開けてみると・・・


はじめはタイピングもできなかった沖縄の農家さんのマンゴーは、
通販を開始した途端に注文が殺到して即売り切れになり、
農園の売上が前年比2倍になりました。

島根のトマト農家さんも、販売開始をSNSで告知した途端一期に10セットくらい売れ、
その後自然検索からも注文が入るようになりました。

インターネットの閲覧の仕方すらよく分からなかった鳥取の八百屋さんも、
現在毎日途切れることなく梨の注文が入っています。


なんといってもライバルが弱い・・・。

デザインに凝った綺麗なネットショップはたくさんありますが、
ちゃんとコピーライティングを使ったり、
SEOを意識して作り込んでいるサイトはほぼ皆無です。

作製して数カ月しか経っていない農家さんたちのホームページも、
主要キーワードであっさり検索結果の1ページ目を奪取していました。


「起業して1年の僕でもすぐにわかる欠陥がたくさんある。
よくこんなホームページでお金をとれるなぁ」

「この人たちは商品を売りたいはずなのに、
なんで売るための勉強をしていないんだろう・・・」

と友人もライバルのしょぼさに首を傾げていました。
まあこれは何も農業の業界に限った話ではないですけどね。


気がつけば彼のクライアントは、ライバルがうようよいる中、
ネット通販を開始して数ヶ月で一人残らず目に見える成果を出すことができました。

僕もSNSでショップを紹介したりしましたが、その影響は一時的なもので、
多くは検索エンジンや自然発生的な口コミで売れています。

しかも友人が言うには、まだまだホームページや販売戦略には改良の余地があり、
この段階で売れてしまうのは想定外とのこと。
来年以降はさらに売上も増加すると思います。

戦略的に取り組めばネット販売ってまだまだ余裕だなぁ、と感じた一件でした。
今からネットビジネスやネット販売を始めても遅いとかいう人がいますが、全くの勘違いですね。


そもそも友人自身、まだ起業して1年ちょいで、
数十万円のホームページ作製サービスがポンポン売れてますからね。

現在も3件の農家さんから問い合わせがあり、成約しそうだとのこと。
ホームページ作製という超レッドオーシャンビジネスですらこの有様です。

不安がったり億劫がったりして行動しない人は本当にもったいないと思います。


PS.

友人のともしんさん夫婦(自由ですが何か?vol.1に登場)に
「うちの近くに引っ越してきてくださいよ」
と言ったら最近本当に引っ越してきたので、
頻繁に一緒に遊んでいます。

蒲田にある食べログ星4超えのとんかつ屋、
檍(あおき)に一緒に行って1時間ほど並びました。

ここはSPF豚、いわゆる無菌豚を使っています。
レア気味をオーダーすることもでき、断面はこの通り。

2016-08-24 22.19.20

2016-08-24 21.36.47

うーん、大きい。
よくあるとんかつソースもありますが、最初は塩を勧められました。

さっそく塩を振って一口頬張ると・・・サクッ、モチッ、ジュワッ!
豚の脂が甘い、そしてもちもち。
こんなトンカツ初めて食べました。
行列ができるだけのことはあります。

塩もたくさんの種類が用意されていて、それぞれ味の違いを楽しめます。
セットの豚汁も濃厚でかなりうまかったです。


あとはざうおという釣りができる居酒屋にいったり。
店内に釣り堀があって、釣った魚をその場で調理してもらうことができます。

2016-08-23 19.03.20

ヒラメを釣り上げて店員に渡してしばらく待つと、
こんなあられもない姿になってやってきました。

2016-08-23 20.39.42

2016-08-23 19.03.21

南無・・・。

新鮮なので当然うまい。
穴子や鯛や伊勢海老なども釣れるのでなかなか楽しめました。


ともしんさん夫婦は最近帰省して地元の友人たちと会ったそうですが、
価値観や金銭感覚が違いすぎて、やはり気を使ってしまうそうです。

かたや会社勤めで週5〜6日出勤して、
自由になる時間もほとんどなく、手取り20万や30万の生活。

かたや月に平均して1〜2日だけ働いて、
好きな音楽や柔術やYoutubeや美味しいもの巡りに没頭しながら、
多いときには月に100万単位のお金が入ってくる生活。
(5月に500万くらい稼いだので、今年はどうやらもう働くつもりはなさそう・・・)

価値観合うわけないです。
こっちにその気はなくても、勝手に嫉妬されたり、劣等感を抱かれたりしますからね。
(僕も苦労するところ)


この前は下北沢の焼き鳥屋で一緒に飲んでたら、ともしんさんに
「昨日の夜ヒマだったんで、風呂入る前に裸でお尻フリフリして妻の前で踊ってたら、その間に3万稼げましたわ」
と言われて飲んでた酒吹き出しそうになりました。


著者プロフィール

だいぽん
小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、借金まみれの極貧の家庭で育つ。

皿洗いやレジ打ちなど、忙しいアルバイト生活を送る中で、自由を手に入れたいという欲求が抑えがたくなり、就職活動を放棄。
在学中にお金・知識・人脈ゼロの状態でインターネットビジネスで起業。
たった1人&パソコン1台で5年間で約3億円を売り上げる。

現在は働く必要がなくなり、セミリタイア。晴れて自由の身に。
音楽学校に通ったり、創作活動に打ち込んだり、好きな場所へ好きなだけ旅行したりと、趣味中心の生活を送っている。

個人が自由な人生を手に入れるための戦略・思考をブログ・メルマガで配信中。
2015年に電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」を出版し、Amazon総合ランキング1位を獲得。
現在キャンペーン期間中にて上記の書籍(1000円)を無料プレゼント中。
詳細は上記ページにて。
Pocket



Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



コメント

    • 里美
    • 2016年 9月 05日

    こんにちは、初めまして。
    月20日働いている社会人二年目です。
    一体どうやってお金をそんなに稼いでいるのでしょうか?

    羨ましいです。

  1. こんばんは。

    HP制作も業種によってはライバルが弱い稼げる市場だったりするんですね。
    アフィリエイトはもう遅い、と言っていた人たちの存在が霞んで見えます。

    あと、とんかつの文章を読んでいて涎がダラダラ出てきました。画像無しで、です。
    私ももっとライティング能力を身に付けねば!と思いました。

  2. こんにちは。

    僕もライバルの存在を恐れて、ネットビジネスに踏み込むことをためらっていましたが、

    実際に初めてみたら、結構読者やお客さんは振り向いてくれることがわかりました。

    「自分が知っているのだから、他の人も知っていて当たり前」
    そんな風に考えて、情報発信をためらうのは本当にもったいないですよね。

    僕もだいぽんのように、
    もっと物を売る力や、
    お客さんに満足してもらうためのコンテンツ力を
    磨いていきたいと思います。

    あと、ともしんさん夫婦の日常話が面白くて好きです 笑

  3. こんにちはー。

    ネット事業に参入したがっている会社も多くあるし、
    ホームページを持てば売れるようになる!って考えてる企業って多くあるし。

    でも、それだけじゃダメなんですよね~。
    だいぽんさん言われとるように、作れば良いってモンじゃない。
    デザインじゃなくて、大事なのは中身。

    キーワード&SEO。重要ですものね。

    逆に言えばキチッと抑えるとこ抑えれば、
    デザインが多少悪くても、売れるモンは売れるんですよねぇ。
    いつも良い事例を見せてくれて、ホント感謝です。

  4. こんにちは。

    よっしーこと、よしぼっちです。

    「優先順位」は大事ですよね!
    「力を入れる所」を間違っていては、
    成功するのは難しい。

    「ネットを使う」
    という事に気付けても、

    「優先順位」の事を知らないなんて、
    ライバルたちは、実にもったいない!

    今は、まだまだ、
    ライバル達が弱くて、

    余裕で「ゴボウ抜き」

    出来る時代なのかも知れませんが、

    いつかみんなが「分かって」きて、
    楽ではなくなる未来が来るのでしょうか。

    いや、
    間違いなく来ますよね。

    そのために、後悔しないように
    今を頑張らなければ!

    よっしーこと、よしぼっちでした。(^o^)ノシ

  5. ネットビジネスに参入するのは

    今からでも遅くないと思います。

    というより、いつ参加しても大丈夫だと私は考えます。

    (もちろん、早いに越したことはありません)

    この世界に何年かいたことで分かったことは、

    よく初心者が心配する

    「後発でも大丈夫だろうか」という不安は、

    杞憂に過ぎないということでした。

    3日過ぎれば新しい人が入って来るわけですから

    あまり気にしたものではないですし、

    然るべき知識とノウハウを実践すれば

    きちんと成果がでるので

    後は「やるだけ」なんですよね。

    本当にその程度のことなのだと思います。

    でも多くの人には、

    それが大きなハードルなのでしょう。

    不思議ですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。