パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

何もない状態から1年でビジネスを軌道に乗せた友人

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地元の友人と遊びたくなった&犬に会いたくなったという二つの理由で、
ふらりと実家のある鳥取に帰省しました。

雲ひとつない快晴だったので、
さっそく犬を外へ連れ出して1時間ほど散歩し、
それから友人と奥出雲の鬼の舌震(したぶるい)というところへドライブ。

鬼の舌震、なかなかすごいです。
まったく有名ではないですが、どデカイ岩がゴロゴロしていて迫力があります。

2016-05-18 17.43.17

2016-05-18 17.38.26

2016-05-18 17.34.07


なぜか猫が後ろを10分くらいついてきました。

2016-05-18 17.16.51

2016-05-18 17.04.48


か、かわいい・・・。

そのあとはフリスビーして遊んで、夜はベルギービール飲みまくってました。


友人は僕がそそのかして起業の世界へ誘い込みました。
現在は働く時間が自由になったので、平日昼間でも気軽に遊ぶことができます。

彼のことはこのブログでもたびたび記事にしています。

※参考記事
頑張りどころを間違えると、大きなものを失う
よし、今から君んち行って営業するぞ!
ノマドライフのススメ



彼は昨年、農家向けのホームページ作成サービスを立ち上げました。

退職当初はHTMLさえよく理解しておらず、
起業・経営の知識も素人同然だった彼。

ホームページ作成やデザインについて寝る間も惜しんで猛勉強し、
現在は僕も驚くほど立派なホームページを作り上げるようになりました。

なにせ人生がかかっているので集中度が違います。

正直アフィリエイトのほうが楽だった気もしますが、
経営不振にあえぐ農家を救いたい、という強い思いがあったので、
あえて農家向けのサービスにこだわりました。


もちろん、サービスをリリースしたからといって、
それだけであっさり売れるほどビジネスは甘いものではありません。
最初は実績も何もありませんし、ライバルもいます。

販売ページへのアクセスはあるものの申し込みには至らず、
リリース後数ヶ月は無収入の期間が続きました。


これまで一度も自力で商品を売ったことがないという不安と、
家族を支えなければならないというプレッシャーもあり、
年末年始頃には彼もだいぶ精神的に参っていました。

僕と会うたびに「不安や、不安や」と弱音を吐いていました。


が、今年の3月、ついにとある八百屋さんから
ホームページ作成の依頼が舞い込みました。
さらにその八百屋さんの親戚の方からも依頼があり、
いきなり二件の受注が決まりました。


「自分のサービスは本当に売れるんだ!」と彼の喜びもひとしおでした。

起業当初から彼を見ていたので、
このときは僕も我が事のように嬉しかったです。


しかも喜び冷めやらぬうちに、今度は島根のトマト農家、
沖縄のマンゴー農家などからも依頼が舞い込みました。

なぜ突然受注が入るようになったのか調べると、
彼がこつこつ更新してきたブログがようやく検索エンジンに評価され始め、
アクセスが一気に増え始めたことがわかりました。

(試しに「農家 ネット販売」等で検索すると、彼のブログがGoogleで1位に出てきます)


その後も問い合わせがひっきりなしに届くので、
現在は新規の受注を制限せざるを得ない状況になっています。

収入ほぼゼロの不安な日々から、
一瞬で勤め人時代の収入を上回ってしまい、
彼自身も実感が伴っていないようでした。


今回帰省して久々に彼と会ったのですが、
もう彼は一言も僕に不安だとは言わなくなりました。

作成したホームページからすぐに野菜の注文が入りまくったり、
農家の方から喜びの声をいただいたりしたことで、
自分のサービスに対してすっかり自信を手に入れたようです。

まだ軌道に乗り始めたばかりなので仕事は忙しいですが、
自分が企画・制作した商品がお客に喜ばれて、
しかも努力に応じて自分の収入が増えていくのが面白くて仕方ないらしく、
活き活きと目を輝かせて働いています。

働く時間、場所、休日、ノルマ等もすべて自分で決められるので、
以前とは比較にならないくらいストレスも少なく、
家族との時間も増えたと言います。


まだまだ売上を伸ばせる余地もあります。

現在はほぼブログのみからの売上なので、
メルマガを導入したり、広告を使ったりすることで、
間違いなく受注は今よりも増やせるでしょう。

更新料は月額なので、こちらも徐々に積み重なっていきます。

ネット通販の知識と実績が増えていけば、
コンサルティング、販売代行、セミナー等、
少ない労力でより単価の大きいサービスも提供できるようになります。

また、バイトなどを雇ってシステム化すれば、
より多くの受注を処理できるようになるし、
同じノウハウで農家以外の別の業種に手を広げていくことも可能です。

もちろん十分な収入を得られるようになったら、
自由な時間を増やす方向にシフトして、
もともと追いたかった夢ややりたかった趣味を思う存分やるのもいいでしょう。


今では彼は自分の選んだ道にまったく後悔はないそうですが、
やはり成果の出なかった準備期間は相当苦しかったようで、
「誰にでも起業は勧められない」と言います。

しかし、彼が独立を決意してからたったの1年です。

1年前、彼は鬱病寸前で退職したばかりの、
ビジネスの知識もデザインの知識も大きな資金もない、
失業保険で暮らすただの無職の男でした。

そこからたったの1年で、自分のサービスを立ち上げ、
一つのビジネスを軌道に乗せ、
務め人時代の収入を上回るところまできました。

僕は大局的な方向性を示しただけ。
距離的に離れていたこともあり、
常につきっきりで指導というわけにはいきませんでした。

ほとんどの部分は彼が自分で必死に勉強し、考え、作り上げました。


どんなに絶望的な状況に見えても、1年真剣に努力すれば、
十分人生はひっくり返せる可能性があるということです。


起業とかビジネスを特別なものだと思い込んで
なかなか行動できない人は多いですが、それは勘違いです。

例えばホームページ作成なんて、新しさなど微塵もない、
ラーメン屋と同じくらい手垢のついたビジネスです。
友人よりはるかにデザインがうまい人もいくらでもいます。

それでも頭を使って努力すれば、
自分と自分の家族が食べていくくらいはどうとでもなります。

「何もない自分が今さら起業なんて考えても…」
「こんなありきたりなビジネスを今さらやっても…」

なんてくよくよ悩んでいる時間があったら、
転売でもアフィリエイトでもデザインでもプログラミングでもなんでもいいので、
1年くらい没頭して取り組んでみるといいんじゃないかなと思います。



PS.

鬼の舌震のデカい石の上でたそがれる友人。
君はすごいやつだぜ。

2016-05-18 17.36.02

著者プロフィール

だいぽん
小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、借金まみれの極貧の家庭で育つ。

皿洗いやレジ打ちなど、忙しいアルバイト生活を送る中で、自由を手に入れたいという欲求が抑えがたくなり、就職活動を放棄。
在学中にお金・知識・人脈ゼロの状態でインターネットビジネスで起業。
たった1人&パソコン1台で5年間で約3億円を売り上げる。

現在は働く必要がなくなり、セミリタイア。晴れて自由の身に。
音楽学校に通ったり、創作活動に打ち込んだり、好きな場所へ好きなだけ旅行したりと、趣味中心の生活を送っている。

個人が自由な人生を手に入れるための戦略・思考をブログ・メルマガで配信中。
2015年に電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」を出版し、Amazon総合ランキング1位を獲得。
現在キャンペーン期間中にて上記の書籍(1000円)を無料プレゼント中。
詳細は上記ページにて。
Pocket



Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



コメント

  1. ご友人のホームページ、わかりやすくてすごくいいですね!
    文字の大きさや写真、読まずに伝わるよさがあります。
    すばらしい。

    • kei
    • 2016年 5月 20日

    だいぽんさんの言葉はいつもズキュンと響きます。奥行きがあると言うか優しさが滲み今の世の中へのメッセージ性を感じます。魂レベルの。一年間コツコツの重み、諦めない事の大切さ。いつも有難うございます!

  2. 知識・実績が無い中で、

    ライバルがいる中で、

    ついにはご本人が独立を決意してから

    たったの1年で

    一つのビジネスを軌道に乗せ、

    そして会社員時代の収入を上回るところまで

    到達したのは本当に凄いことです。

    もちろん、

    ご本人の努力あってこそでしょう。

    “自分で必死に勉強し、考え、作り上げました”

    “どんなに絶望的な状況に見えても、

     
     1年真剣に努力すれば、
     

     十分人生はひっくり返せる可能性がある”

    私はこの部分を読んで、

    やはり重要なのは自身による思考と実践

    そしてそれを実行し続けることだと感じました。

    物事の本質はシンプルですね。

    本気の覚悟と実行があれば、

    人生はこんなにも変わるとまた証明されました。

    • リック
    • 2016年 5月 21日

    だいぽんさんの記事を見ると、すごく前向きな気持ちになれます。
    そして、上目遣いの猫に癒されました…

  3. 僕は3末に会社をクビになり、4月半ばに仕方無く独立し、ついでに7月に法人化します。
    去年の年末、腐ってネットサーフィンしてるときにだいぽんさんのリンクを踏んでしまって今に至ります。
    ありがとうございます(^○^)

  4. この場所いいですね。 行ってみたい。 なんかすごくパワーもらえそうな感じがしますね。
    特に最後のでっかい石の上に寝転んでみたいです。

    あと、この猫かわいい! 赤い首輪がしてあるから飼い猫かな?
    癒されます(*´▽`*)

  5. 大きな岩が転がっている光景、すごく癒されますね!!
    癒しスポットといった感じがします。
    ついてきた猫、人懐っこいですね。
    人になれているのでしょうか。
    しかもこの猫、すごくかわいいですね!!

    • ZIN
    • 2016年 7月 02日

    なんだかパワーがもらえそうな場所ですね。
    行ってみたい。
    お二人とも自分の力で道を切り開いており、尊敬できる方々です。
    これからも頑張ってください。

    • 山下
    • 2016年 7月 12日

    はじめてコメントします。

    この記事を呼んで、だいぽんさんの(結構前ですが)メルマガの

    町の八百屋さんはご近所さんにしか野菜という価値を届けられない。

    だからお金持ちの八百屋さんはいない。

    という内容がふっと思い出されました。

    当時は、『じゃあ、八百屋さんもネットで通販したりすれば
    異様にお金持ちの八百屋さんが現れたりして・・・』
    なーんてぼんやり思ってました。

    なんだか感慨深いです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。