パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

人気ブログランキングが削除されてる…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が面白いと思ったら、いいね!、リツイート、シェアをお願いします!

Pocket


「ファッションで稼ぐ友人」という記事で
先日ご紹介した友人のひゆきさんと、また吉祥寺で会ってきました。
夏服を買うのに同行してくれた彼です。

前回メガネも新調したいなーと思って少し探したのですが、
満足いくものが見つからず、「また今度」ということになっていました。
するとひゆきさんがホームグラウンドの吉祥寺でこっそり探してくれていたらしく、
いくつか候補を見繕って連絡をくれたので、喜んで吉祥寺へ出かけました。
(なんていいヤツなんだ!)

さっそく候補のお店を何件か回って、気に入った紫のメガネを購入。
ひじょーにオシャレな一品です。
残念ながらレンズも変えたので、
メガネが届くまでに1週間ほど待たねばならず、
今回の記事ではお披露目できないのですが…(笑)



その後、お礼を兼ねて焼肉をおごることに。
吉祥寺の牛の蔵というお店に行きました。
わりとお気に入りです。
霜降りお肉やぷりぷりホルモン、生ユッケを堪能しました。

それからひゆきさん行きつけのビアバーへ。
ベルギービールを1リットルほど飲みました。





食べたり飲んだりしている間、ひゆきさんのビジネス相談に乗っていました。

先日の記事でも書いた通り、
ひゆきさんはファッションコーディネートで稼いでいますが、
もっと収入を伸ばしたいということで、
肉体労働以外の収入源を模索していました。

一つの方法としては、自分で服や小物を仕入れて売るというのがあって、
人を雇ったりしてシステム化すれば自動で稼げるし、
最終的にはせどりやアフィリエイトをはるかに超える収入も狙えます。

しかしこれは軌道に乗せるまでに少々時間がかかるし、
多少の資金が必要になってきます。

というわけで、まずは情報発信で今年中に
月収200万~300万安定的に稼ぐ仕組を作ってもらうことにしました。
それなら資金をかけずに作れるし、自動収入にもなるので、
ひゆきさんにとっても理想的な方法です。

(別にお金儲けの教材を売るわけじゃないですよ。
あくまでファッションで稼いでもらいます。)


僕の見たところ、かなり簡単に達成できそうだなーと感じています。
ひゆきさんの場合、読者をファン化させる力がすでにあるんですよね。

読者の心を強く惹きつけることができたら、
それだけで情報発信ビジネスは稼げるといっても過言ではありません。

コピーライティングなんかなくても大丈夫だし、
ビジネスの知識があまりなくても大丈夫です。
適当にやっててもそれなりに稼げてしまうでしょう。

もちろんその上で強烈に商品を欲しがらせたり、
戦略的な収益の仕組を作ることができれば、
月収100万の壁はほぼ間違いなく超えられます。
まぁその辺は僕がアドバイスできます。

ひゆきさんも稼げる確信が持てたようで、
モチベーションがかなり上がっていました。

一定以上の面白い文章を書ける人が相手だと、
稼がせるのも簡単で助かりますね。



情報発信で稼ぎたいなら、
ひゆきさんのメルマガ(脱オタクファッション講座)に登録してみるといいです。
個人的に最初の数通だけでもかなり素晴らしいと感じています。

彼のステップメールは全く商品を売るためのものではないですが、
登録した人がばんばんファン化していく理由が分かりますよ。
彼が何かを紹介すれば面白いように売れていくでしょう。

「別に面白くないじゃないか」と感じる人もいるでしょうが、
そんなことは大した問題ではありません。
単にその人がひゆきさんがターゲットとする
読者ではなかったというだけの話です。

「なぜ彼に熱心なファンがたくさんいるのか?」

ぜひここを考えながら彼の文章を読んで分析してみてください。
重要な発見があるかもしれません。



PS.

ひゆきさんとも話していましたが、
基本的にアフィリエイターのブログやメルマガはつまらなすぎです。

いつも淡々とありきたりなネットビジネスの話だけ…
ちょっと調べればわかるようなことを書くだけ…
毎回自分が利益を得ることを目的とした商品の売り込みだけ…
どうみても本音とは思えない記事…

そんなものを誰が喜んで読むんでしょう?
誰がファンになるんでしょう?

そういう記事を書いている時点で、
いくら集客をしたって、どんどん離脱されて終わりです。


たとえ1日20人くらいしか新規アクセスがなくても、
そのうち2~3割でもリピーター化してくれる面白いブログなら、
半年後にはものすごいアクセス数になります。

1日に4~6人リピーターになったとして、180日で720~1080人の固定読者。
余裕で食っていけますね。

先日のLTVセミナーや次世代起業家育成セミナーを見た人は分かると思いますが、
アフィリエイトも結局のところ、失客率・離脱率が低い人が圧勝します。

一般人が相手でも面白いと感じさせられるかどうか。
読者のハートを揺さぶれるかどうか。
この人の記事を読み続けたいと思わせられるかどうか。

これが稼げる人と稼げない人を分ける一つの境界線でしょうね。



PPS.

気づいたら人気ブログランキングのIDが削除されてました(汗)
他のアフィリエイターも結構削除されているようですね。
よく見ると規約に「アフィリエイトが主な目的のブログはだめ」って書いてある…。

アフィリエイターを除外したいなら、
アフィリエイトというカテゴリを作らなければいいのにと思いますが…。
(でもお金払えば広告は出せるみたいです…)

まぁ人気ブログランキングがなくてもさほど影響はないですが、
そこそこ上位だっただけに悲しいですね。

集客元は一つだけに限定しないほうがいいですよ。
SEOだけ、PPCだけ、twitterだけ、Facebookだけみたいに限定してると、
何かあった時に簡単に収入が吹き飛んでしまいます。

この記事が面白いと思ったら、いいね!、リツイート、シェアをお願いします!

Pocket


著者プロフィール

だいぽん
小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、借金まみれの極貧の家庭で育つ。

皿洗いやレジ打ちなど、忙しいアルバイト生活を送る中で、自由を手に入れたいという欲求が抑えがたくなり、就職活動を放棄。
在学中にお金・知識・人脈ゼロの状態でインターネットビジネスで起業。
たった1人&パソコン1台で5年間で約3億円を売り上げる。

現在は働く必要がなくなり、セミリタイア。晴れて自由の身に。
音楽学校に通ったり、創作活動に打ち込んだり、好きな場所へ好きなだけ旅行したりと、趣味中心の生活を送っている。

個人が自由な人生を手に入れるための戦略・思考をブログ・メルマガで配信中。
2015年に電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」を出版し、Amazon総合ランキング1位を獲得。
現在キャンペーン期間中にて上記の書籍(1000円)を無料プレゼント中。
詳細は上記ページにて。


Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



コメント

  1. 道理でブログマークが出てこないと思いました。

    • かい
    • 2013年 7月 08日

    こんにちは。

    生ユッケって牛の生ユッケを食べんたんですか?

  2. 「人気ブログランキングが削除されてる」「「気づいたら人気ブログランキングのIDが削除されてました(汗)」」の 前後 読み 素人の私でも・・・ん・・・ん・・・だね!と納得して、参考にブログ内容の1つにしようと考えていた ブログ初めての為・・・頭の中「・・・」ですね。笑い!汗!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。