パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

ピンク色の世界

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が面白いと思ったら、いいね!、リツイート、シェアをお願いします!

Pocket


みんてぃあさん主宰の忘年会行ってきました。

会場は歌舞伎町のど真ん中の洞窟居酒屋で、
僕が到着すると、薄暗い部屋の中で50人くらいが騒いでました。
年収数千万以上の人たちがゴロゴロいて、
ビジネスの話で盛り上がってました。
西野さんや原田さんも顔を出していました。


僕はというと、1次会も2次会も、会場の隅っこのほうで、
謎の人たちと謎のお話をしていました。
(別に意図していたわけではないですが)

AVの元プロデューサーやら、
元キャバクラ店長(リュウさん)やら、
ニューハーフ(スザンヌみさきさん)やら…

AV業界というのはそうとう過酷みたいですね。
10人中9人はやめると言っていました。
体育会系の縦社会で、最初は撮影現場の下働きからスタートするそうです。
ローション作ったり、コンドームの袋破って待機したり。

それからタイトルとパッケージで売上の大部分が決まってしまうので、
朝から晩まで真面目な顔で卑猥な言葉を会議したり、
デザイナーがパッケージの女優の顔・肌に必死に修正を入れたりするそうです。
(AVのパッケージに裏切られることが多いのはそのためですねw)


キャバクラとかデリヘル内の恋愛事情も面白かったです。
キャバ嬢とボーイとか、デリヘル嬢とドライバーとか、
だいたいくっついては、嫉妬で頭おかしくなるそうです。
まぁ、気持ちは分からないでもないです(笑)

デリヘルの女の子に規則違反なことをしちゃったおじさんに
追い込みをかける話も面白かったですね。
(全裸で正座させたり)

リュウ坂口さんがやってるこちらのコーナーは超お勧めです。
僕は何気なく読み始めて、そのまま徹夜してしまいました(爆)
ぜひ最初から読んでみてください。


しかし、やっぱりネットビジネス業界は面白いですね。
変人ばっかです。
あんだけ笑ったのは久しぶりです。
結局朝の9時くらいまで、店を転々としながら喋ってました。

なぜ稼いでいる人に変人が多いのかというと、
答えは単純で、変人は人に興味を持たれるからですね。

普通のサラリーマンはとことん部品であることが求められます。
個性を消して、会社の色に染まれば染まるほど上司に誉められます。
会社色に染まらないイレギュラーな社員は排除されます。
ひとつだけ規格外のネジがあったら、機械が故障する原因になりますからね。

しかし情報発信で稼ぐのであれば、
人に興味を持たれないことには話になりません。
いくらいい商品を紹介しようが、
いくら気合を入れて記事を書こうが、
そもそも読んでもらえないので、なんの意味もないです。

コピーライティングの世界でも、
まず興味をもって読み進めてもらうことが一番の課題だと言われれますね。
広告の多くがエンターテイメントと組合わさっているのもそれが理由です。

常識的であることはネットの世界においては何の強みにもなりません。
むしろ弱みです。
常識的な人間、常識的な意見にはみんな飽き飽きしていますからね。

積極的に常識から逸脱していきましょう。


PS.

男は肉体が強いですが、心は弱いと言われます。
女は肉体は弱いですが、心は強いと言われます。
男の体と女の心を持ったニューハーフは、最強の生き物だそうです。

今度数人でニューハーフのお店に遊びに行くことになりました。
(ソフトなやつです)

僕は田舎者なので、そういう世界に関してはまったくの情弱です。
未知の世界にドキドキです。
まぁそっちに目覚めないようにします(笑)



PPS.

関係ないですが、先日初めて競馬場に行ってきました!
GⅠのジャパンカップです。

牡馬3冠のオルフェーブルと、牝馬3冠のジェンティルドンナの3冠対決てす。
テレビなどでもCMが流れていたことから、ものすごい人ごみでした。


競馬新聞を持った人たちが床を埋め尽くしています。

場内のコンビニには長蛇の列が…。


結果はオルフェーブルとジェンティルドンナの2頭が並んでゴールイン。
審議の結果、ジェンティルドンナが一着でした。

僕は凱旋門賞を勝ったソレミアという馬を中心に賭けたのですが、
まったくいいところがなく、13着くらいに沈みました。
まあ遊びで1000円くらいしか賭けてないけど(笑)

競馬はただのギャンブルじゃなくて、ロマンがあるところが好きです。
競馬の熱気を生で体験できて感動ものでした。


外れたのでやけ酒。あと肉。





PPPS.

親戚からカニが届いたのでかにづくしです。

ほっこり入浴中。

混浴。

この記事が面白いと思ったら、いいね!、リツイート、シェアをお願いします!

Pocket


著者プロフィール

だいぽん
小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、借金まみれの極貧の家庭で育つ。

皿洗いやレジ打ちなど、忙しいアルバイト生活を送る中で、自由を手に入れたいという欲求が抑えがたくなり、就職活動を放棄。
在学中にお金・知識・人脈ゼロの状態でインターネットビジネスで起業。
たった1人&パソコン1台で5年間で約3億円を売り上げる。

現在は働く必要がなくなり、セミリタイア。晴れて自由の身に。
音楽学校に通ったり、創作活動に打ち込んだり、好きな場所へ好きなだけ旅行したりと、趣味中心の生活を送っている。

個人が自由な人生を手に入れるための戦略・思考をブログ・メルマガで配信中。
2015年に電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」を出版し、Amazon総合ランキング1位を獲得。
現在キャンペーン期間中にて上記の書籍(1000円)を無料プレゼント中。
詳細は上記ページにて。


Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。