パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

扇動とは?

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ものを売る、ということについてちょっと書いてみます。

ものを売るための文章術のことをコピーライティングといいます。
コピーライティングの目的は、
あなたの提案に対してお客から同意を取り付け、
お客にあなたが望む行動を起こしてもらうことです。


はるか大昔から、人はこの分野について研究を重ねてきました。
有名なのがアリストテレスですね。

アリストテレスが書いた弁論術という本がありますが、
この本ではどうすれば人を説得できるのかというテーマで
深く考察が行われています。
アリストテレスによれば、説得には以下の3つがあるそうです。

logos(ロゴス) – 理屈による説得
pathos(パトス)- 聞き手の感情への訴えかけによる説得
ethos(エートス)- 話し手の人柄による説得


はっきり言って現代でもまったく一緒ですね(笑)

「モノが売れる理由は100年以上前に解明されている」

ということを僕は以前言ったと思いますが、
ものを売るということをある種の「説得」であると捉えた場合、
その方法は1000年や2000年前にはある程度解明されちゃってるわけです。
実際説得術なんかの本を読むと、
セールスにもほとんどそのまま使えてしまうようなノウハウばかりです。


そして昔は相手を説得するためには、
直接相手に会って演説をぶったり、議論をしたりする必要がありました。
通信機器なんてもちろんありませんし、字を読める人も少なかったですからね。

しかし今はテクノロジーの発達や教育の普及によって、
個人のメッセージを限りなく増幅し、伝達することができます。
つまり個人が大勢の人たちに対して
説得を試みることが可能になったわけです。


大衆に向けて特定の行動を起こすよう説得することを特に「扇動」といいます。


この扇動が成功した印象深い事例が第二次世界大戦だと思います。

当時の指導者たちは、人々を殺し合いの戦争に駆り立て、
さらにひとつの民族を抹殺することにさえ
国民から同意をとりつけることに成功したわけです。
しかも古代と違って、同意した人たちは皆
文化や教養がある人たちばかりです。

最近も扇動はあちこちで行われていますね。

例えばアメリカの大統領。
イラク戦争へ国民を向かわせる時、
ブッシュ大統領はどんな言動をとっていたでしょうか?
なかなか特徴的だったので、覚えておられるかもしれませんね。



彼らの手法を勉強することは、
そのままセールスの手法を勉強することにつながります。
人々に殺し合いの戦争へと向かうことにすら同意させてしまうノウハウです。
特定の商品を買ってもらうことなんて、簡単すぎて涙がでるでしょう。

もちろんそれだけ強力であるがゆえに、
取り扱いにも十分注意する必要がありますが。
悪意ある人がこういうテクニックを使うと、
たちまち詐欺やカルト宗教の被害者が続出します。


コピーライティングと指導者たちによる説得(扇動)は、
人を動かすことが目的という点では一致しています。
単に向かわせる方角が違うだけです(戦争か? 購買か?)。
基本的には同じ方法で人を動かすことができます。

それは4つの要素からなります。

1つめの要素は、注意をひきつけること。
2つめの要素は、選択肢を限定すること。
3つめの要素は、感情を動かすこと。
4つめの要素は、不安を取り除くこと。

この4つをうまくクリア出来れば、ビジネスにおいても、
たいてい爆発的な売上を叩き出せます。

この辺の詳細についてもいずれ書いていきたいですね。

著者プロフィール

だいぽん
小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、借金まみれの極貧の家庭で育つ。

皿洗いやレジ打ちなど、忙しいアルバイト生活を送る中で、自由を手に入れたいという欲求が抑えがたくなり、就職活動を放棄。
在学中にお金・知識・人脈ゼロの状態でインターネットビジネスで起業。
たった1人&パソコン1台で5年間で約3億円を売り上げる。

現在は働く必要がなくなり、セミリタイア。晴れて自由の身に。
音楽学校に通ったり、創作活動に打ち込んだり、好きな場所へ好きなだけ旅行したりと、趣味中心の生活を送っている。

個人が自由な人生を手に入れるための戦略・思考をブログ・メルマガで配信中。
2015年に電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」を出版し、Amazon総合ランキング1位を獲得。
現在キャンペーン期間中にて上記の書籍(1000円)を無料プレゼント中。
詳細は上記ページにて。
Pocket



Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



コメント

    • インフォジスタ!ロビー
    • 2012年 5月 29日

    だいぽんさん、こんにちは!
    ロビーです。

    コピーライティングって考えれば考えるほど本当に難しいです。
    4つの要素・・・すごく勉強になります。
    うまく使いこなせるようになるためにはやっぱり反復練習しかありませんよね。
    頑張ります。

    またお邪魔させていただきます。
    応援済みです(^^)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。