パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

自由に生きてます的な近況報告

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お久しぶりです。
毎日それなりに楽しく暮らしていたら、気づけば最後の更新が2月になっていました(汗)
ちょっと近況報告的なものでも書いてみようと思います。


■アラスカでオーロラハンティング

今年は2回に分けてアメリカを旅行しました。
1回めはアラスカ。
目的はオーロラハンティングです。

フェアバンクス空港。

さすが冬のアラスカ。こんなに快晴なのに気温がバグっています。

白銀世界。ちょっと外に出るだけで顔が痛い。

毎夜、オーロラの出現をこんなロッジで待機します。1ドル札が天井中に張り巡らされています。

気温はほぼ-30度。数分屋外にいるとまつ毛が凍ります。コップの水を空中に捲くと一瞬でダイアモンドダストになります。
定期的に屋外に出て空をチェックしていましたが、初日の帰還間際、夜空にふわふわ浮かぶ緑色の帯が出現。
慌ててみんなで写真を撮りました。

残念ながらブレイクアップと呼ばれる、空一面オーロラで覆われる派手な現象は見られませんでしたが、これはこれでなかなか楽しい経験でした。
北欧ではピンクのオーロラが見られるそうなので、いずれそちらにもいってみようと思いました。

ツアー会社から渡されたオーロラ証明書。あなたはオーロラを見ましたよという証らしい。

楽しかったのはチェナ温泉と呼ばれる観光地ですね。
ゴールドラッシュ時代に見つかった温泉です。

−20度以下で露天温泉に浸かると、湯気で湿った髪がみるみる凍って、数分でバキバキの春雨みたいになります。
面白くていろんな髪型に凍らせて遊びました。
生まれて初めて髪につららができました。
湯に入るまでのあまりの寒さに韓国人がファック!って叫んでました。
これはここでしか体験できない遊びだと思います。

アイスミュージアムの氷のグラスのアップルマティーニ。
飲み干した後はグラスを地面に叩きつけて割るのが慣習らしい。

アラスカは石油や鉱物、海産物等の天然資源が豊富で、その売上を州政府が運用し、もたらされた利益を州民に分配するベーシックインカム的な制度があるそうです。
老人から赤子まで、年によって増減はありますが、何もしなくても年間数十万円程度もらえるそうです。

オーロラーシーズンになると時々アラスカ直通の航空券が登場して、片道7時間くらいでアラスカに行けるので、ぜひ一度遊びに行ってみてください。



■ロサンゼルス-ラスベガス-グランドキャニオン

友人がグランドキャニオンを見たいということなので、一路アメリカへ。
初日はセレブの街、ビバリーヒルズに行きました。
数千万円の高級車がうじゃうじゃして、身なりのいい外人たちが昼間から酒かっ喰らって、資本主義って感じです。
ロールスロイスが多すぎて大衆車みたいでした。
ホテルのテラス。

レンタカーを借りてグランドキャニオンへ向かいます。
延々と砂漠が続きます。
アメリカの中央部はほとんど砂漠です。
前後左右、どこを見ても地平線。

砂漠の真ん中を何事もないかのように竜巻が移動しています。小さな竜巻はしょっちゅう見かけました。

ちなみに砂漠の真ん中にあるバーガーキングのハンバーガーは砂漠の砂のようにパサパサで美味しくないです。

半日かけてようやくたどり着いたグランドキャニオン。壮大すぎ。友人はグランドキャニオンではなくエアーズロックに来ていると思っていたらしく、何度もエアーズロックエアーズロック言っていました。

水の流れによって自然に形成されたアンテロープキャニオン。Macの壁紙にもなっているところです。

ホースシューベント。馬の蹄の意味。いちいちデカイ。

モニュメントバレー。アメリカの先住民ナバホ族の聖地です。ここもすごい。正直グランドキャニオンより好き。ほとんどRPGの世界です。

夜8時過ぎのモニュメントバレー。

モニュメントバレーにたそがれる友人を激写。

モニュメントバレーのホテルのテラスで朝食。異世界感がすごい。なんかよくわからない没入感があります。

ちなみに、砂漠でタイミングよく砂嵐とスコールが同時にやってくると、”泥嵐”になるという悲劇。
サングラスしてても目が開けられない。
口の中ジャリジャリ。
しかしそれはそれで楽しい。

グランドキャニオン観光を楽しんだ後はラスベガスへ。
砂漠の真ん中に突然出現するギラギラの街です。
Airbnbでちょっといい家を借りて滞在してました。

ラスベガス後は、ロサンゼルスに滞在しました。

「たった10時間ほどのフライトで100万とかするファーストクラスに乗るやつらってどんな奴らなんやろ。もう金とかいらへんのやろな」
みたいなことを言っていた友人は、25万払って借りたロールスロイスを、たった1時間ドライブして返却していました。さすがです。

まあ職質くらって萎えたからなんですけど。笑
アメリカのパトカーにサイレン鳴らされるという得難い経験をしました。
安全運転してたのになぁ。




今月は中旬からイタリア旅行、来年はウズベキスタン・トルクメニスタン旅行や、ヨーロッパ放浪(帰りの切符を買わずに国を転々。Airbnbで色んな街に滞在。最低1ヶ月)を予定しています。



■英語とジムと海外ドラマの日々

二度のアメリカ旅行で英語の壁に遭遇しまくり、自分のショボさに大変萎えたので、友人たちと英会話学校に通い始めました。
海外に行く機会は年々増えているのですが、やはり英語ができないというのは大変なロスです。
自分を鍛えなおそうと思いました。

また、旅行とかして、自由に食べたいものを食べまくっていたら、みるみる太って来たので、一念発起してパーソナルジムへ。
夏は娯楽を封印し、英語とダイエットに捧げると決めました。

夏はひたすら家に引きこもって海外ドラマのウォーキング・デッド見てました。シーズン8まであるので見ても見ても終わりません。この夏は英語とダイエットとウォーキング・デッドに捧げました。

体重は3ヶ月で-10キロ達成。
英語はまだまだですが、その辺で喋ってる外国人たちが何の話をしているかくらいは聞き取れるようになってきました。
英語に関しては今後も継続して行く予定です。



■アルバムをiTunesでリリースしてみた

数年前から趣味でやってた作曲ですが、曲が溜まってきたので、記念にアルバムリリースしてみました。
https://linkco.re/aRC1y36p

こんな感じ。

ほんの数十分でリリース終わりました。今の時代は簡単ですね。リリース後は何にもしてないですが、ちまちま小銭が入ってきています。
また、ピアノを習いたいなーと思い、最近はレッスンに通い始めて、久石譲とかを習っています

ドラムも楽しそうなので電子ドラムセットを買ってみました。まだ届いていませんが、こちらも届いたらレッスンに通ってみようと思ったり。
音楽楽しいっす。



■友人の商品を広告に出してみたらバカ売れ

自分のビジネスはもう何も手をつけていませんが、仕組みが回っているので、3年連続放置で億超え。
我ながら恐ろしい仕組みを作ってしまいました。

友人の会社をちょくちょく手伝っています。
友人の代わりに春から広告を出してあげたら面白いようにバカ売れして、売上が毎月2-3倍に・・・。
久々に広告触ったけど楽しい。

とある日の出荷されていく商品たち。これで3分の1くらい。

月額会員が積み重なっていくから安定性も抜群。
いきなり収入の桁が変わって気が大きくなった友人が、事あるごとに「10億!10億!」と連呼しています。
ちなみにこの会社、まだ社員はゼロで事務所さえない。
億超え事業は片手間でも作れるらしい。

気づけば昔からの仲のいい友人はほぼ全員月収100万超えてしまった。




■33歳の誕生日

気づけば33歳を迎えていました。
自分でビジネスを始めてからちょうど10年目。
長いような短いような。

友人がトルコの宮廷料理をおごってくれました。
起業当初はマックの100円コーヒーで毎日粘っていた男が、こんなところに連れていってくれるようになるとは。。
ちょっと感動。
てかトルコ料理激ウマ。
なんで日本ではマイナーなんだろう。





まあこんな感じで、色々やっていたのでブログの更新がおろそかになっていました。
一応元気に自由にやってますよという報告です。
また気が向いたら更新しようと思います。

ではでは。

著者プロフィール

だいぽん
小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、借金まみれの極貧の家庭で育つ。

皿洗いやレジ打ちなど、忙しいアルバイト生活を送る中で、自由を手に入れたいという欲求が抑えがたくなり、就職活動を放棄。
在学中にお金・知識・人脈ゼロの状態でインターネットビジネスで起業。
たった1人&パソコン1台で5年間で約3億円を売り上げる。

現在は働く必要がなくなり、セミリタイア。晴れて自由の身に。
音楽学校に通ったり、創作活動に打ち込んだり、好きな場所へ好きなだけ旅行したりと、趣味中心の生活を送っている。

個人が自由な人生を手に入れるための戦略・思考をブログ・メルマガで配信中。
2015年に電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」を出版し、Amazon総合ランキング1位を獲得。
現在キャンペーン期間中にて上記の書籍(1000円)を無料プレゼント中。
詳細は上記ページにて。
Pocket



Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



コメント

  1. 僕もぽんだいさんのようになれるように仕組み作りに徹底します!

    少しずつですがぽんだいさんの無料オファー自動で売れる様になってきました^^

    • 谷口
    • 2018年 11月 04日

    なんか読んでて気持ち悪くなってきた。
    すごいとかうらやましいとかのレベルじゃないですね。

    とか、言いながら結局全部よみましたが笑

  2. 久しぶりにだいぽんさんのブログが更新されていたので
    すぐに記事に飛びました。(笑)

    3年間放置で億越えの仕組みは、マジで凄いですね~
    僕もそれくらいなれるように、日々仕組み作りばっかしています。

    次のだいぽんさんのブログ更新も楽しみにしていますね!

    • きあろ
    • 2018年 11月 05日

    たまんないっすね!
    自由とはまさにこのこと。

  3. 僕はうつ病で社会になじめず自殺してしまおうと思っていたときだいぽんさんを知り、
    ネットビジネスを知り人生を変えることが出来ました。

    僕はネットビジネスの世界を知らなければ今この世にいなかったかも知れません。

    最近は徹底的にだいぽんさんのマーケティングを参考にしていて
    全てが資産構築に繋がるネットビジネスをやっています。

    だいぽんさんを参考にしたところ自動収益化に取り組みだして1か月ほどで
    月10万円自動で入ってくる仕組みを構築することが出来ました。

    収益の伸ばし方や仕組みの増やし方などもかなり理解してきて
    あと数か月もすれば自動で月2~30万円は確実に稼げるようになるだろうと思っています^^

    メインはメルマガやLINE@などですが資産構築のためにブログも始めました♪
    だいぽんさんのようなブログを構築できるように頑張っていきます^^

    • りりー
    • 2018年 11月 08日

    こんにちは。
    ランキングから訪問させて頂きました、リリーと申します。
    自由とお金も凄いって素晴らしいですね。
    参考になりました。

  4. こんばんは。
    ブログランキングからきました。
    どれも素敵な写真で行ってみたくなりました。
    ポチっと応援して帰ります。
    また拝見させていただきます。

    • スギゾー
    • 2018年 11月 20日

    相変わらず旅行しまくりみたいですね!
    本当に久しぶりのブログ更新ですね。楽しそうで何よりです。

    だいぽんさんの書いた本が出版されるのも待っていますよ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。放置で年商3億円。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2018年11月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。