パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

気づけば三十路になりました

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は僕の誕生日。
はれて三十路の仲間入りです。

20歳頃には30歳なんて遠い未来の話だと思っていたのに、
実際30歳になってみると、早いものですね。


周囲には「中年になってしまったー」なんて言っていますが、
全然悲観はしていません。
30代はますます人生が楽しくなる予感しかないので。
(周りも人生を楽しんでる30代だらけ)

ただ、時間が流れるスピードは確実に速くなっているような気がします。
もっともっと時間を大切にしなければと思います。


どうやって30歳を迎えようか悩みましたが、
永遠に戻らない20代を名残惜しみつつ、
山奥でひっそりお酒でも飲みながら過ごすことにしました。

当日予約で取れた「界 箱根」へ。

シーズンオフだからかガラガラでした。
温泉は朝夕2回入りましたが、どちらも一人きりでいい感じでした。

2015-10-07 16.10.22

2015-10-07 19.46.10

2015-10-07 20.00.09

2015-10-07 20.10.11

2015-10-07 20.55.32

2015-10-07 21.01.42


10年前、20歳を迎えたときのことは、あまりよく覚えていません。

家の借金や学費の支払いに汲々とし、
大学に通うかたわらファミレスで来る日も来る日も単純労働をし、
一発逆転を夢見てスキマ時間で小説でも書いていた頃です。


多分、ケーキくらいは食べたと思いますが・・・


自由も余裕も全くなかったし、
家には督促の電話・手紙が雨あられだし、
就職することは恐ろしくて仕方なかったし、
小説は一次審査すら通らないし、
大学は学費が払えなくて休学するし、
そのままホームレスになる勇気もなくて、
まるで自分の人生は晩年に差し掛かっているのではないか、
と疑いたくなるほどの崖っぷち感を抱いていました。

(大学時代からの友人にも「あの頃の君はいつも苦しそうだった」と言われます)


22歳の時ネットビジネスに希望を見出し、就職活動を放棄。

趣味も遊びも一切封印し、社畜サラリーマンも真っ青の勢いで作業し、
数ヵ月で一気にアフィリエイトとせどりで月収100万に到達。
その後の1年で親のやばい借金を返済しました。

様々な束縛が一挙になくなったので、
当時の僕はぽっかり心に穴が開いてしまって、
しばらく無為で怠惰な日々を送りました。


23~24歳の頃には、
「30歳までに一生分稼いで仕事をやめ、趣味の小説や音楽の世界に生きる」
という目標をうちたてました。

サラリーマンに比べればすでにあらゆる面で圧倒的に自由でしたが、
働くのを辞めれば収入が激減する状態はやはり不安でした。

日々の生活の中で、お金のことを考える時間をゼロにしたい、
という欲求が起こりました。


といってもこの時点では、
自分でもかなり非現実的な目標だとは思っていました。

まだ平均月収100万〜300万くらいをうろうろしていたので、
億の世界などまったく見えていませんでした。

しかも累進課税がきつい日本では半分くらい税金で持っていかれるし、
インフレリスクもあるので、現金を持っているだけでは危険です。


そこで途中で軌道修正し、自分が忙しく働かなくても、
複数の場所から安定してお金が入ってくるような状況を目指しました。

収入を自動化し、リスクを分散し、
収入が突然失われるリスクをゼロに近づければ、
その安定度は公務員や大企業サラリーマンすら超えます。
(最悪病院で寝たきりになっても食っていけます)


26-27歳の頃にはネットビジネスに関してはほぼ自動化が完了。
多い時には1日20〜30万くらい何もしなくても売れるようになりました。

こうなるとネットビジネスに関するモチベも下がって、趣味に興味が移りました。

楽器や作曲にはまり、音楽学校にも通いました。
ゲームばかりやってる期間もありました。
(バトルフィールドと信長の野望・・・)

友人と共同で始めた法人向けのビジネスも楽しくなり、
現在もいくつかの事業にコンサル・出資者として関わっています。
(売上に応じてお金をいただきます)



そうこうしているうちに、気づけば30歳。

20代半ばに打ち立てた目標は、
おおむね達成されていることに気づきます。


相変わらずカレンダーも時計も必要なく、
思い立ったらふらりと旅行に出かけ、
ちょっといい宿に好きなだけ滞在して、
高いお酒を傾けられるような自由な日々を送っていますが、
めちゃくちゃな買い物でもしなければ、
放っておいても口座のお金は増え続けます。


今はそれが当たり前になりすぎていて、
特別感すらあまり感じなくなっています。

仕事をすることもありますが、誰かに強制される仕事ではなく、
自分がやりがいを感じるものだけを自分のペースでやれるので、
まったくのストレスフリーです。

(僕の中でテレビゲームをすることとビジネスをすることとの間にあまり差がありません)


思考は現実化するという言葉があります。
実際その通りだなと感じます。

たとえ今目標達成までの道のり見えていなくても、
目標と期限を明確化することによって、目標実現は確実に早まります。

目標を明確化すれば、やるべきこと、やるべきでないことがはっきりするので、
無駄なことに時間を費やすリスクが減ります。

また目標実現に繋がる情報がアンテナに引っかかりやすくなります。
目標を公言することで、自然とそうした人脈も出来上がります。


最近は友人や知人にビジネスを教えることが多いです。

結局、自分一人だけ自由になっても、
たいして幸せじゃないということは24~25歳で気づきました。

どんなにおいしいご飯を食べても、
どんなに素晴しい景色を見ても、
どんなに素敵なものを買っても、
そのとき感情を共有できる相手がいなければ、
楽しさは半減してしまいます。

自分の周りに自由な人を増やすことで、
結果的に僕の人生の質も高まります。


といっても、常に周囲の人を自由にする試みが
うまくいったわけではありません。

人間の心は弱いものです。

会社の給料のように、頑張った対価が
明確に約束されていれば人は簡単に頑張りますが、
起業・ビジネスの世界は対価が約束されていません。

どんなに時間や労力を費やしても、
お客の心を動かせなかったら収入はゼロです。

よほど精神力が強くない限り、1年も2年もまったく無収入で
頑張り続けられる人はそうはいないようです。


それどころか、ほとんどの人は1~2ヶ月で
憤慨したり絶望したりしてやめます。

毎月固定給が支払われるサラリーマンとしてなら、
たとえそれが生活するのがやっとのショボい給料で、
奴隷のような不自由な生活であっても、
40年間頑張り続けられる人は多いですが、
確実な報酬を小刻みに受け取れないビジネスに対しては、
いくら自由への可能性が広がっていようとも、
その頑張りは1割も発揮できないようです。

(まあ別にそれはそれでいいと思いますが。その人の選択ですし)


これから自由を目指すあなたに一つだけ知っておいてほしいことは、
たとえ成功するまでに10年かかったとしても、
人生的スパンで考えれば、余裕で勝ち戦だということです。


例えば30歳でビジネスを始めて40歳で成功しても、
残り40年くらいを経済的、時間的、精神的自由と共に過ごせると思えば、
万々歳じゃないですか?

20歳でビジネスを始めて30歳で成功すれば、50年くらいが自由時間になります。
40歳で始めて50歳で成功しても、30年くらい自由に豊かに暮らせます。

世の多くの人たちのように、白髪になるまで自由なく働いて、
その後も自由とは程遠い不安の多い老後を送ることと比べれば、
だいぶ魅力的な人生じゃないでしょうか。


そして10年真剣にビジネスをやって、
個人が自由に暮らしていける程度の成功すら実現できない人なんて、
存在しないと思っています。

どこかで書いた通り、
「1万円の商品が自動的に1日3個売れる仕組み」が完成すれば、
もうその人は自由な人生を手に入れます。

それはインターネットがある今の時代なら、才能などに頼らなくても、
正しい方向に努力すれば誰でもたどり着ける領域です。


というか、普通は成功に10年どころか5年もかかりません。
1-2年集中して学び、実践すれば、誰でもモノを売る力は身につきます。

もし5年や10年かけて、自由な状況が実現できない人がいるとすれば、
「努力の方向性を間違えた人」
「行動にあてた時間が極端に少ない人」
「本当は自由など望んでいなかった人」
です。


僕の友人は、僕がアドバイスする以上、
少なくとも方向性を大きく間違えることはないので、
スキルが身につき、仕組みや商品がブラッシュアップされていくにつれて、
確実に収入は増えていくはずです。

なので、諦めなければいつか必ず成功します。



自由や成功を目指す上で、一番問題なのは、『決意を固められないこと』。
そして一番悲しいのは、『努力の方向性を間違えること』です。

それらに気づかない人は、結果につながらないものや、
資産として残らないもののために時間とお金を注ぎます。

今も鼻先に人参をぶら下げられて、お金ばかり払わされて、
必死に見当違いの努力をしている可哀想な人たちがたくさんいます。



近々「ネットビジネスで自由を手に入れるためのセミナー」をします。
「実際、何をしたら最短距離で自由になれるの?」
という多くの人の疑問に答えます。

地理的な問題で参加できない人が現れないよう、これは動画で配信します。

ただ、このセミナーをご案内するのは、過去に僕の商品を買ってくれた人と、
「自由な人生を手に入れる教科書」を読んでくれた方のみとします。
誰でもウェルカムにする気はないので、ブログでは公開しません。


書籍にも大切なことはたくさん書いたつもりです。
このたいして分厚くもない書籍にすら目を通さない人が、
セミナーに参加しても得るものは少ないと思います。

もしセミナーに興味があれば、こちらからメールアドレスを登録して、
自由な人生を手に入れる教科書をダウンロードしておいてください。
(現在無料です)


セミナーは早ければ今月半ばには公開できそうです。
楽しみにしていてください。

著者プロフィール

だいぽん
小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、借金まみれの極貧の家庭で育つ。

皿洗いやレジ打ちなど、忙しいアルバイト生活を送る中で、自由を手に入れたいという欲求が抑えがたくなり、就職活動を放棄。
在学中にお金・知識・人脈ゼロの状態でインターネットビジネスで起業。
たった1人&パソコン1台で5年間で約3億円を売り上げる。

現在は働く必要がなくなり、セミリタイア。晴れて自由の身に。
音楽学校に通ったり、創作活動に打ち込んだり、好きな場所へ好きなだけ旅行したりと、趣味中心の生活を送っている。

個人が自由な人生を手に入れるための戦略・思考をブログ・メルマガで配信中。
2015年に電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」を出版し、Amazon総合ランキング1位を獲得。
現在キャンペーン期間中にて上記の書籍(1000円)を無料プレゼント中。
詳細は上記ページにて。
Pocket



Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



コメント

    • ジミ
    • 2015年 10月 09日

    だいぽんさん、お誕生日おめでとうございます

    30は、なってみて分かりますが、
    案外いいもんです。というか、まだまだ若いです(笑)

    はやいとこ、しんどい作業を終わらせ、
    あとは自由意思で働くことのみを糧とする、、
    まさに誰もが望む理想的なライフスタイルですね

    僕は、一年前だいぽんさんのメルマガで、
    ネットビジネスの世界を知って没頭してきました

    途中失敗は山ほどしたし、
    投資も100万から先は覚えてないくらいしましたが、現在情報発信役に回って、働く自由を手にすることができているのも、ほんと、だいぽんさんがきっかけをくれたおかげです

    これからも、ブログ、メルマガ、
    様々な企画を拝見させていただきますね

    では。これにて。失礼します

  1. いつも記事読んでます。

    だいぽんさんも、
    最初のうちはブラック企業顔負けの作業をしてきたんですね。

    見た感じとても楽に稼いでいる印象を持っていたので、
    意外でした。そして、やる気が沸いてきました。

    就職がやってくるまでに1日3本売れる仕組みを作れるよう、
    全力で突き抜けていきたいと思います。

    これからもブログの更新楽しみにしています。

    ふっさん

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。