パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

お金を払い続ける側と、お金をいただける側の違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が面白いと思ったら、いいね!、リツイート、シェアをお願いします!

Pocket


昨日発売した扇動マーケティングですが、深夜にも関わらず、
開始8時間でインフォトップランキング1位とれました^^

まだ一般公開前にも関わらず、
すでにたくさんの方にお買い上げいただいています。
ありがとうございます。

まぁモノを売る方法について教える教材が
売れなかったらタダのジョークですね^^;



僕の読者さんには、自由な生活を手に入れたくて
アフィリエイトなどのネットビジネスを頑張っておられる人が多いです。

実際アンケートをとったりすると、8~9割の人が、
「最終目標は月収100万円以上」って答えてくれます。

もちろん大きな金額を目標にするのはいいことだと思います。
実際ネットという圧倒的にレバレッジを効かせられる場では、
月収100万は夢物語でもなんでもありません。

1万円の商品が1日3~4個売れればいきます。
あるいは20万円の商品を5人が買ってくれたらいきます。


「お小遣いを稼いで、日々の生活をちょっぴり豊かにしたい」

という動機でネットビジネスの世界に入ってこられる人が多いですが、
月に数万でも稼げるようになったら、
それを10万、30万、50万、100万と伸ばしていくことは、
そんなに難しいことじゃありません。

わざわざお小遣いで止める意味はないと思います。



ただ現実問題として、月収100万超えを達成して、
時間的・経済的自由な人生を手に入れている人は、
全体の1-2%くらいだと思います。

(趣味のブログにちょっと広告貼ってみた、みたいな人も数に含めれば、
もっと割合は下がると思います)

つまりネットビジネスをやっている人たちの大多数と
同じ行動、同じ考え方をしていたら、自由になるのは無理ってことです。


短期間で一気に稼げるようになる人って、視点がそもそも違います。
人を動かすにはどうすればいいか?ということを常に考えています。

間違っても、

「メンター(師匠)さえいれば大丈夫だ」
「この人は本当に僕を稼がせてくれるだろうか?」
「本当に稼げる情報はどれだろうか?」
「商材を実践したけど稼げないから詐欺だ」

こんなことは言いませんし、考えません。
そういう思考でいる限り永久にカモです。



無料オファーに対する反応なんか典型的ですね。

「なんだかすごそうな情報がある!」
「本当にこんなうまい話あるんだろうか…試してみるか…」
「はいはい、どうせ嘘なんでしょ」

稼げていない人たちの反応はこんな感じです。


一方、稼げる人って、情報の内容そのものにはあまり興味を示しません。
それよりも無料オファーをしかける側がやっている
コピーライティングとか、マーケティングとかに興味を示します。

無料オファーなんかは大きな広告費がかかるので、
運営側は利益を出そうと必死です。
持ってる知識やスキルを総動員し、次から次へとどんどんテクニックをしかけて、
お客の興味や思考を誘導し、商品の販売へ繋げようとします。

そして何も知らないお客様は、そうしたテクニックにあっさりやられて、
いらないものでもどんどん買います。
お金がある人は20万でも30万でも出します。
お金がない人は借金して買ったりします。


数千人、あるいは数万人が参加している無料オファーの内容を、
他の参加者と同じように夢中で追いかけるより、
こういうたくさんのお客を自由自在に操っている販売者側のテクニックのほうが、
よほどすごいし、学ぶ価値があります。

ある程度鉄板のパターンやテクニックというものがあるので、
それをマスターすれば、いつまでも新しい情報なんて追いかけなくても、
半永久的に大きなお金を稼げるようになります。
(人の動かし方なんてとうの昔に解明されているのです)


別に最終目標が月1万や2万なら僕は何も言わないです。
人を動かすとか大層なことを考えなくても、気合でどうにかなります。

しかし自由を手に入れて、さらに不安からも解放されて、
しかもその状況を一生継続させたいなら、絶対に気合や運任せじゃ駄目です。

偶然ではなく、『必然的に』お金を稼げるようにならなければなりません。
つまり、好きなときに、狙っただけのお金を、
ほぼ確実に生み出せるようにならなければなりません。

そうすればお金の不安というのは一切なくなるし、
稼ぐために必要なことだけすれば良くなるので、
圧倒的な労力と時間の節約になります。


そのためには常に販売者側のねらい、人を動かす側のねらいを読みとり、
自分のビジネスに彼らのテクニックを応用できないか、考えてみてください。

こういう視点で考えれば、販売者のみならず、
詐欺師からも、独裁者からも、宗教からも、学べるものが大量にあるはずです。
彼らは人を動かすプロですからね。
人を不幸にすれば悪人ですが、人を幸せにすれば賞賛され、感謝されます。


僕もそういう視点でずっと販売というものを研究していました。
そして実際に大きな売り上げを叩き出してきました。

その経験、研究の集大成が扇動マーケティングです。

自由になれない99%の群れに沈んでしまわないためにも、
ぜひ人を動かす側のテクニックは学んでおいてください。
たった数時間学ぶだけでも、露骨に読者の反応は変わるはずです。



PS.

販売者側の狙いを読みとるとはどういうことか?
その実例を1つお見せします。

こちらは以前僕の教材の購入者通信で流したメールです。

参加者2000人のとある大規模セミナー内で講師達によるセールスが行われ、
たった数時間で億の売上が発生しました。

僕はたまたまそれに参加していたので、
なぜ参加者たちが商品購買へと動かされてしまったのか、
その理由を分析してみました。

同じものを売る立場のアフィリエイターにとっても参考になると思いましたので。
(あくまで分かりやすいものに関して簡単に触れただけですが)


先日はさらに規模を大きくした6000人セミナーが行われましたが、
そこでも同じ光景が繰り広げられたようですね。
具体的には分かりませんが、相当な売上が発生したみたいです。
僕も遊びにいこうかと思いましたが、友人の結婚式と被っていけませんでした。

「いい内容を学んだなぁ」
「セミナーの内容はありきたりなものばかりでつまらなかったなぁ」
「いいもの買っちゃった!ラッキー」
「結局セミナーという名のただのセールスじゃないか!」

みたいな、消費者意識丸出しの参加者が大半を占める中、
月収100万以上稼いでいる僕の知り合いは全員、
「セールスについてすごく勉強になった。面白かった」と言っていました。
(誰も商品は買ってません)


この違いだと思います。
お客様意識でなんとなくやってる人がほとんどのネットビジネスの世界で、
後者の人たちが稼げるのは当たり前なのかもしれませんね。



PS.

せどり風神の加藤さんと焼肉。
ジャイアントカルビ。衝撃のでかさ。

これを溶岩プレートで焼いて食べます。
最近みつけた下北沢のビーフトリオというお店です。
非常にうまいのでお勧めです。

加藤さんとは最近でかいビジネスを一緒にとりかかってるので、
よく打ち合わせしています。

この記事が面白いと思ったら、いいね!、リツイート、シェアをお願いします!

Pocket


著者プロフィール

だいぽん
小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、借金まみれの極貧の家庭で育つ。

皿洗いやレジ打ちなど、忙しいアルバイト生活を送る中で、自由を手に入れたいという欲求が抑えがたくなり、就職活動を放棄。
在学中にお金・知識・人脈ゼロの状態でインターネットビジネスで起業。
たった1人&パソコン1台で5年間で約3億円を売り上げる。

現在は働く必要がなくなり、セミリタイア。晴れて自由の身に。
音楽学校に通ったり、創作活動に打ち込んだり、好きな場所へ好きなだけ旅行したりと、趣味中心の生活を送っている。

個人が自由な人生を手に入れるための戦略・思考をブログ・メルマガで配信中。
2015年に電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」を出版し、Amazon総合ランキング1位を獲得。
現在キャンペーン期間中にて上記の書籍(1000円)を無料プレゼント中。
詳細は上記ページにて。


Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



コメント

  1. でかっ!この肉^^;

  2. だいぽん様

    はじめまして。

    遅ればせながら組織に頼らず生きる
    決心をしました。

    結果に直結する情報はもちろんのこと
    時々言及される本質的な考え方が
    素晴らしいと思います。

    ありがとうございます。
    これからも勉強させていただきます。

  3. 今日も為になりました。ポチット応援~!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。