パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

1日8時間労働とは無縁の世界

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が面白いと思ったら、いいね!、リツイート、シェアをお願いします!

Pocket


アフィリエイトディスカバリーの小澤さんが事務所に遊びに来てくれたので、
ついでにこんな対談動画撮ってみました。

会社に徹底的にこき使われる社畜としての人生を恐れ、
命からがらアフィリエイトの世界に逃げ込んできて、
瞬く間に月収数百万稼げるようになってしまった二人が見た景色とは?

出だしからしてフリーダムな動画ですが(笑)
何かの参考になったら幸いです。



PS.

なんで1日8時間以上労働するのが常識なんだろう…って考えたことありません?

いまやあ、そういう法律があるからなんですが、
そもそもなんでそんな法律になっているのか?
そしてなぜ皆がそれを当り前だと受け入れているのか?

不思議すぎて不思議すぎて、
学生時代僕はずっと頭がこんがらがってました。


日本で8時間労働が基準になったのは1947年だそうです。
敗戦後、日本がまだ焼け野原だった頃ですね。

確かに復興のためには、国民が一丸となって働く必要があったと思います。
食料を行き渡らせて、建物を建てて、最低限のエネルギーを確保して…。

皆が復興や経済成長という共通の目的をもってがむしゃらに働いたからこそ、
日本はかなり早いスピードで再び先進国の仲間入りができたのだと思います。


しかしそれから約70年…。
当時と今とでは、環境はすっかり変わっています。


ここ数十年で圧倒的に技術革新が進みました。

例えば農家では、それまで100人の労働者が必死に働いて収穫していた米や野菜が、
トラクターなどの機械が登場・進化したことにより、
数人でも同じだけの収穫を得られるようになりました。
(昔は収穫期には村中の人間が総出で田んぼで稲刈りしてたわけです)

工場では、それまで100人の労働者が働かなければ生産できなかった物資が、
大規模な機械の導入により、数人程度でも同じだけ生産できるようになりました。


それなら残りの90人以上は、自由にやりたいことやって暮らせばいいのでは…?

という考えに僕は自然に行き着くのですが、 どうやら世間はそうじゃないようで。
未だに週5回、8時間労働(あるいはそれ以上)が当り前というような、
戦後復興期の労働観を継承しています。

昔と違って、モノやサービスが溢れている時代なんだから、
昔のように必死に朝から晩まで働いてさらにそれらを生産・提供しするのではなく、
増えた余暇を楽しむという選択肢があってもいいと思うのですが。
世界で生産された食料の半分は廃棄されてるらしいですし…。

まあ、細かい理由を挙げれば、
情報化、グローバル化、消費資本主義など、色々あるのでしょうが、
そろそろ自由になりたい人は自由を選んでもいい気がします。


もちろん数人が必死に働いて、
残り全員が何もしないというのは確かに歪なので、
実際はワークシェアリングをすすめて、
1人当たりの労働時間を減らすというのが妥当でしょうね。

4時間労働くらいが当たり前になるといいなーとか考えたりします。
そしたらもっとみんなが夢を追いかけたり、
友人たちと遊んだりするのが簡単になるのにね。
もちろん働きたい人は好きなだけ働けばいいし。

それが実現に向かう見込みがない以上、
自由になりたい人は僕らみたいにネットビジネスでもやって、
さっさとそういう1日8時間労働の価値観が関係ない世界へ
逃げ込むのが一番現実的でしょうね。

1日8時間労働の世界からすっかり離れてみると、
今まで以上に日本の労働環境と価値観に対する違和感大きくなります。



PPS.

広島在住読者のもりりんさんから大量のバレンタインプレゼントが来ました(笑)

ご当地カレー&チョコ&お好み焼きセット!
稼げるようになったお礼だそうで。
1年以上前からちょこちょこアドバイスしてましたが、
今や立派に成長して、こんなお礼までくれるようになりました。
ありがたくいただこうと思います^^

あとコンサルしてたひろぽんさんから成果報告が来て、
今月200万超えたそうです。

色々アドバイスしたバナナデスクさんも
アフィリ単体で月収600万いったそうで。

今度2人ともインタビューして、
音声を新世界ミリオネアセミナー購入者通信で配付しようと思います。
参加者は楽しみにしておいてください。



PPPS.

事務所にいくつかボードゲームが導入されました(笑)


平日に徹夜でワイワイボードゲームする大人たち…。
まるで学生時代にタイムスリップした気分です。

この記事が面白いと思ったら、いいね!、リツイート、シェアをお願いします!

Pocket


著者プロフィール

だいぽん
小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、借金まみれの極貧の家庭で育つ。

皿洗いやレジ打ちなど、忙しいアルバイト生活を送る中で、自由を手に入れたいという欲求が抑えがたくなり、就職活動を放棄。
在学中にお金・知識・人脈ゼロの状態でインターネットビジネスで起業。
たった1人&パソコン1台で5年間で約3億円を売り上げる。

現在は働く必要がなくなり、セミリタイア。晴れて自由の身に。
音楽学校に通ったり、創作活動に打ち込んだり、好きな場所へ好きなだけ旅行したりと、趣味中心の生活を送っている。

個人が自由な人生を手に入れるための戦略・思考をブログ・メルマガで配信中。
2015年に電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」を出版し、Amazon総合ランキング1位を獲得。
現在キャンペーン期間中にて上記の書籍(1000円)を無料プレゼント中。
詳細は上記ページにて。


Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



コメント

    • けんけん
    • 2013年 2月 17日

    だいぽんさんを動画で生で初めて見て、すごく共感しました、感動しました!
    はじめまして、けんけんと申します。
    私は東京に住んでいて大学を卒業した22歳で、今はフリーターで食いつないでいるものです。
    実はだいぽんさんのブログとメルマガを読んで僕も会社の奴隷になり働くのが嫌でアフィリエイトの世界に入りました。
    だいぽんさんのメルマガ毎日読んでます!だいぽんさんのように私も自由になりたいです!
    是非お友達になってください^^
    今アフィリエイトを初めて三ヶ月なんですけど、だいぽんさんのブログやメルマガを読んで色々勉強させて頂いています。
    私に足りないところやどうしたら稼げるのか教えてほしいです(・ω・`)

  1. だいぽんさん、こんばんは
    とても切り口のいい記事ですね
    今後とも勉強させてもらいます。
    応援、ポチっ

  2. おもろい動画です^^

  3. はじめまして、こんにちは。

    平日に徹夜でワイワイボードゲームかぁ

    楽しそう!

    では、応援していきますね♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。