パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

熱狂させるという販売手法

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ものを売るには相手の感情を動かすことが
重要だとよく言われますね。

なぜ感情を揺さぶったほうがいいのか?
それは、お客があなたのメッセージや説得を
圧倒的に受け入れやすくなるからです。


冷静さが失われている状態では、人の論理的思考力は麻痺します。
少々あなたのメッセージに非合理的な部分があったところで、
お客はそれを意に介さなくなります。

また人間は感情で動く動物です。
「こうなりたい」「こうあるべきだ」「これを買いたい」と強くお客が感じれば、
後からそれを正当化するための理屈をあれこれ自分で考えます。

つまりはそういう強い感情を引き起こし、
その上でこちらが理屈を用意してあげれば、
お客があなたの商品を買わない理由はなくなるわけです。



18世紀のウェスレーというキリスト教の説教師は、
情熱的な説教で聴衆の気持ちを揺り動かし、
聴衆を失神させることすらできたそうです(笑)

ペトルスという隠修士は、十字軍計画の際、
聴衆を説得してその場で家を捨てさせ、
彼に付き従って東方へ戦争のために赴かせることができたそうです(笑)



感情を揺さぶるということの威力を知りたければ、
次の2つの動画が参考になるかも知れません。



キング牧師最後の演説

ヒトラーの演説





こういう動画を見ていれば、
どうすれば相手の感情を揺さぶれるのかが分かります。

相手の感情を動かしたければ、こちらの感情をまずぶつけることです。

キング牧師もヒトラーも、
原稿の棒読みだったら誰も熱狂なんかしません。


極度にお客の感情を高めると、
もはや説得のための論理さえ不要になります。
(ヒトラー演説の最後でも触れられていますが)

例えば24時間テレビのチャリティマラソンなどは分かりやすいですね。
冷静になって考えれば、タレントがマラソンすることと、
人々が募金をすることとの間には、なんら論理的な関係はありません。

しかしタレントが必死に頑張っている姿を見ると、
人々はなぜか「募金するべきだ」というように説得されてしまいます。

ビジネスの世界でも同じです。
お客を泣かせるくらい感動させられれば、
セールスレターさえ読まずに商品を買ってくれることもあります(経験済み)。



文章でそんなことが可能なのか?

当然可能です。

あなたにも文章を読んで泣いてしまったり、
腹がたったり、心をかき乱されたことくらいありますよね?
もちろん最低限の文章力は必要になりますが。


ただ感情による説得は一時的なものです。
高ぶったお客もいずれ我に返ります。

論理×感情による二方向からの説得が最強です。
アリストテレスのいうロゴスとパトスってやつです。
論理で真っ向から説得されたお客はそうそう態度を翻すことはありません。
感情による説得は時に論理による説得ではなしえない
思い切った決断をお客にさせることができます。

今後意識してみてください。



PS.

こういう説得のためのテクニックは、
それ自体は悪でも正義でもありません。
要は使い方次第です。

キング牧師が使えば黒人解放に、
ヒトラーが使えば独裁とジェノサイドになったわけです。

人を動かすテクニックを学ぶにしても、
「いい商品を広める」「価値を広める」という目的で使ってくださいね。

著者プロフィール

だいぽん
小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、借金まみれの極貧の家庭で育つ。

皿洗いやレジ打ちなど、忙しいアルバイト生活を送る中で、自由を手に入れたいという欲求が抑えがたくなり、就職活動を放棄。
在学中にお金・知識・人脈ゼロの状態でインターネットビジネスで起業。
たった1人&パソコン1台で5年間で約3億円を売り上げる。

現在は働く必要がなくなり、セミリタイア。晴れて自由の身に。
音楽学校に通ったり、創作活動に打ち込んだり、好きな場所へ好きなだけ旅行したりと、趣味中心の生活を送っている。

個人が自由な人生を手に入れるための戦略・思考をブログ・メルマガで配信中。
2015年に電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」を出版し、Amazon総合ランキング1位を獲得。
現在キャンペーン期間中にて上記の書籍(1000円)を無料プレゼント中。
詳細は上記ページにて。
Pocket



Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。