パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

テッド・ニコラスのマーケティング戦術成功法則大全

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前現代広告の心理技術101という書籍を紹介しましたが、
またダイレクト出版の新しい書籍が一般公開されましたね。

こんなやつです。

これは僕も知り合いが絶賛していたので購入しました。
アメリカで最も有名なコピーライター兼マーケッターとして
シュガーマンがよくあげられますが、
本書の著者テッド・ニコラスはシュガーマンと並び称される人物です。
これまで7000億円も商品を売ってきたそうです。

現在4分の3くらい読んでいますが、これもかなり良書ですね。

現代広告の心理技術101はコピーライティングよりでしたが、
本書はマーケティングに関しての成功事例が多数紹介されています。
(コピーライティングの解説もありますが)

ダイレクトマーケティング(通販など)の事例が多いので、
ネットビジネスの世界でも十分通用する知識です。


例えばアイスクリームコーン理論というのが紹介されてますが、
これはまさに僕が今集客代行ビジネスでやろうとしてることだったりします。

万人受けする商品を作って幅広く大量にお客を集め、
集まった見込み客を教育しつつ、
彼らが喜ぶ商品をどんどん追加投下する、という感じですね。
商品が追加投下されるたびに、商品の専門性は高まり、
利益も大きくなっていく感じです。

莫大な売上&超高利益率なビジネスのほとんどはこういうモデルを作っています。
逆にこれを意識できない会社は消えます。


例えばカミソリ会社の話が面白かったですね。

ジレット社というカミソリ会社があるのですが、
この会社は最新の技術を使って最良のカミソリを設計し、
それをほとんど原価で売るそうです。
そうすると当然めちゃくちゃ売れます。
しかしタダ同然なので、いくら売れてもジレット社は儲かりません。

じゃあどこで利益を取るかというと……替え刃です。

ジレット社のカミソリにはジレット社の替え刃しか使えません。
するとカミソリ本体を気に入った人は、
永久にジレット社から替え刃を買い続けるわけですね。

そして本体はとにかく安くて良質だから、新しい利用者もどんどん生まれます。
カミソリなんてそう変えるものではないから、お客はずっと継続して替え刃を買います。
ジレット社はウマーです。

こういう集客商品(フロントエンド)と収益商品(バックエンド)を分けるというのは、
もはやビジネスで成功するための必須法則と言えるかもしれませんね。
(ちなみにアフィリエイターでいうと、無料レポートはまさにフロントエンド)



まあこういう話はあくまで一例で、他にも「無料」の使い方とか、
売上アップのテクニック集とか、色々解説されています。

一部マインド系のところはちょっと読み飛ばしてしまいましたが(笑)
面白いところは本当に面白いですね。



個人的にはネットビジネスで成功するには
マーケティング能力とコピーライティング能力を高めるのが
一番の近道だと思っています。

マーケティングとは魅力的なオファーの作り方や見込み客の集め方、
コピーライティングは商品の魅力の伝え方と言い換えられるでしょう。

ビジネスで大きく稼ぐためにはその両方の能力が必要です。


どれだけコピーライティングを学んでも、
もともとまったく魅力的でない商品を売るのはかなり大変ですし、
伝える相手がいなければ意味がありません。

逆にどれだけマーケティングを学んで、
魅力的なオファーを用意し、見込み客を集められても、
魅力を伝えることができなければ商品は売れません。

両者は車の両輪なわけです。


そういう意味では、
現代広告の心理技術101とマーケティング戦術成功法則大全は、
相互に補完しあう書籍だと言えますね。

まあアフィリエイターの場合は、
販売者が勝手にマーケティングを頑張ってくれるケースがあるので、
マーケティング能力が低くてもそこそこ稼ぐことは可能ですが・・・。

いずれ商品を売る側になりたい(あるいはすでに売っている)とか、
人を動かす側に回りたいという希望があるなら、
ぜひとも学んでおくべき知識かなと思います。

それに自分でオファーを作れるアフィリエイターは、
あっさりライバルを蹴散らせますよ。



ちなみに現代広告の心理技術101を
まだ買っていない人はそちらから買うことをお勧めします。
アフィリエイターにとってはそちらのほうが利益に直結します。
そしてこれらはセットで学ぶのが最も効率的です。

『現代広告の心理技術101』
『テッド・ニコラスのマーケティング戦術成功法則大全』


ちなみにどちらの書籍にもおなじみの返金保証があります。
もし役に立たないと感じたら、3ヶ月以内に送り返せば全額返金してもらえます。
書き込み済みでもOKだそうですよ。

返金を依頼したくなることはないと思いますが・・・。



PS.

ダイレクト出版はかなり良質な書籍が多いなぁという印象です。
たまにつまらないのもあるらしいでずか。

毎朝届くダイレクト出版からのメルマガは
レベルが高いので結構楽しみにしていたりします。



PPS.

姪が産まれました!
近々会いに行く予定です。

著者プロフィール

だいぽん
小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、借金まみれの極貧の家庭で育つ。

皿洗いやレジ打ちなど、忙しいアルバイト生活を送る中で、自由を手に入れたいという欲求が抑えがたくなり、就職活動を放棄。
在学中にお金・知識・人脈ゼロの状態でインターネットビジネスで起業。
たった1人&パソコン1台で5年間で約3億円を売り上げる。

現在は働く必要がなくなり、セミリタイア。晴れて自由の身に。
音楽学校に通ったり、創作活動に打ち込んだり、好きな場所へ好きなだけ旅行したりと、趣味中心の生活を送っている。

個人が自由な人生を手に入れるための戦略・思考をブログ・メルマガで配信中。
2015年に電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」を出版し、Amazon総合ランキング1位を獲得。
現在キャンペーン期間中にて上記の書籍(1000円)を無料プレゼント中。
詳細は上記ページにて。
Pocket



Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



コメント

  1. だいぽんさん。始めまして。
    こんにちは。
    まきこま!!と申します。

    訪問ありがとうございました。
    『現代広告の心理技術101』は、僕も購入し勉強中です。

    姪っ子さん、かわいいですね。
    女の子でしょうか?

    • grooverider
    • 2012年 3月 25日

    またひとり、御親族がお生まれになり、さぞかし賑やかな事でしょう。
    おめでとうございます。

    「現代広告の心理技術101」「テッド・ニコラスのマーケティング戦術成功法則大全」は、
    「月刊ビジネス選書」というダイレクト出版のサービスで購入したのですが、どれも
    実践して成果のあった事例がふんだんに載っていて、自分のビジネスに落とし込む上で、
    大変参考になります。

    で、その「月刊ビジネス選書」ですが、先月はロバート・W・ブライの「How to コンテンツでお金を生み出す方法」、今月は神田昌典氏の「洋書トライアスロン」でも取り上げられた「カオス・シナリオ」です。
    どちらも新規事業を立ち上げる上でのアイディアが満載で、いずれ一般販売されると思いますので、是非読んでみて下さい。

  2. >姪が産まれました!

    おめでとうございます!!!
    かわいいですね♪
    遭うのが楽しみですよね!!

    >永久にジレット社から替え刃を買い続けるわけですね

    なるほど!!
    どうりで高いと思っていました。
    2~3回買ってしまうと本体価格以上になりますからね。
    しかも、ほぼ毎日使用するわけですから
    利益の回収につながるわけですね。
    当方は、ひげが濃いので、
    1日2回は剃らないといけないぐらいです(汗)。

    >両者は車の両輪なわけです。

    おっしゃるとおりですね。
    片手落ちでは成り立たないですよね。
    更にものを作り出すを作り出す
    人材もいれば、永遠に残って
    行きますよね。

    だいぽんさん
    いい情報サンクスです♪

    応援ぽちり

    以上!!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。放置で年商3億円。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。