パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

LINE@で情報発信の形が変わる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が面白いと思ったら、いいね!、リツイート、シェアをお願いします!

Pocket


今朝なんとなくニュースを見てたら、こんな情報を見つけました。

LINE@
公開型アカウント「LINE@」をグローバルでオープン化。
法人・個人問わず、月額無料でLINEを対外的なコミュニケーションやビジネスに利用可能



スマホ時代のコミュニケーションツールとして一般的となったLINE。
全世界で5億人以上のユーザーを抱え、
日本国内では個人間のやり取りはもはやメールより
LINEを使うのが主流になっています。

このLINEをビジネスに利用できたら……
なんてことは僕も考えたことがありましたが、
大多数に同時にメッセージを送るというような機能は、
これまで実店舗を持つ法人しか使えませんでした。

メディアを運営しているだけの僕は当然審査が通るはずもなく…



半ば諦めかけていたところで、今回のLINE@のリリース!
思わず飛びついてしまいました。

基本的な機能は以下の通り。


・「メッセージ」
あなたの「LINE@」アカウントを友だち登録しているユーザーに対して、
一斉同報でメッセージを配信することができます。
日時を指定した予約送信も可能。

・「1:1トーク」
友だち登録しているユーザーから個別に問い合わせを受けることができ、
1:1のメッセージ送受信を行うことができます。

・「タイムライン/ホーム投稿」
LINEのタイムライン/ホームにメッセージを投稿することができます。
投稿した内容はあなたの「LINE@」アカウントを
友だち登録しているLINEユーザーのタイムラインにも表示されます。

・「アカウントページ」
LINEアプリ内に専用のホームページをもつことができます。
お知らせやイベント告知、新着情報などアカウントについての情報を、
一般のWebサイト同様に簡単に作成・発信できます。

・「統計情報の閲覧」
日々の友だち追加数・ブロック数の変化や、タイムラインへの反応などをアプリ上から確認できます。



これによって店舗を持たない個人でも、
大多数の人に告知などを一斉送信することができます。
例えばメディアの更新情報とか、自分の商品の発売情報、
イベント情報を通知する等の使い方が考えられますね。

LINEの発表によれば、
デザイナーとかアーティストとかモデルとかも使えるそうなので、
普通にブログなどで情報発信している人が使っても問題ないでしょう。

しかも初期費用無料、月間1000通までなら月額も無料。
この辺はさすがLINEといったところですね。

「有料プラン」では月50,000通まで月額費用5,400円(税込み)で利用でき、
それ以上の配信に関しては1通1.08円(税込み)の従量課金となるそうです。

まあある程度の規模のファンや媒体持ってる人は、
1000通とかすぐいっちゃうんで、
有料プランの申し込みが基本になりそうです。
有料プランへの変更はこちらの記事を参考に。
http://blog.lineat.jp/archives/42716933.html

無料版でも、まだ規模が小さい人とか、
商品購入者など一部のファン向けにメッセージを送りたい人は
十分使い道があると思います。


LINEは大容量のメッセージを送るには向いていないので、
他の媒体への誘導が基本になるでしょう。

友達になってくれた人にはプッシュ通知されるので、
使い方によってはメルマガよりも反応の高い媒体になるかもしれません。
僕も使い方を色々テストしてみようと思います。

よかったら僕のLINE@アカウントに友達登録してみてください。
@daipon
で検索できます(必ず@を含めてください。daiponだけだと別人出てきます)。

スマホならこちらのボタンからでもOK。
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)


ただし、禁止事項として、

・自社以外の第三者の宣伝をする内容の配信

というのがあるので、直接アフィリエイトリンクを
貼ったりするのはNGとなりそうです。
ブログ記事などに誘導すればOKかどうかは……ちょっと未知数ですね。

あとはアダルトとか、ネットワークビジネスとか、自己啓発とか、
そういうのに利用するのも禁止だそうです。
詳しくはガイドラインをどうぞ。
http://at.line.me/jp/guideline



PS.

もうひとつ最近面白い記事を発見。

・ネズミ講ソーシャルのTSUの早すぎる終焉。わずか2ヶ月で頭打ちで爆笑
http://www.landerblue.co.jp/blog/?p=17668

ちょっと前までFacebookとかでみんなスースー言ってましたが、
あっさり凋落しつつあるみたいですね…。
そういや最近ほとんど話題にしてる人を見かけない。

SNSが広告で稼ぐならよほどのユーザー数が必要なのに、
お金目的の人ばかり集めちゃったらそりゃ一般ユーザー離れますって。

TSUは儲かる!って煽ってた人たちは
搾取目的かよほど時流を見る目がないかなんで、
気を付けたほうがいいですよ。

この記事が面白いと思ったら、いいね!、リツイート、シェアをお願いします!

Pocket


著者プロフィール

だいぽん
小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、借金まみれの極貧の家庭で育つ。

皿洗いやレジ打ちなど、忙しいアルバイト生活を送る中で、自由を手に入れたいという欲求が抑えがたくなり、就職活動を放棄。
在学中にお金・知識・人脈ゼロの状態でインターネットビジネスで起業。
たった1人&パソコン1台で5年間で約3億円を売り上げる。

現在は働く必要がなくなり、セミリタイア。晴れて自由の身に。
音楽学校に通ったり、創作活動に打ち込んだり、好きな場所へ好きなだけ旅行したりと、趣味中心の生活を送っている。

個人が自由な人生を手に入れるための戦略・思考をブログ・メルマガで配信中。
2015年に電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」を出版し、Amazon総合ランキング1位を獲得。
現在キャンペーン期間中にて上記の書籍(1000円)を無料プレゼント中。
詳細は上記ページにて。


Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



コメント

    • 小森
    • 2015年 2月 13日

    ブログ読ましていただきました
    勉強なりました
    僕もブログ書いてますので宜しくお願いします
    http://okane888.seesaa.net/s/

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。