パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

香港行ってきました

2012.02.05

8件

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1/30~2/2までの4日間、香港を旅行してきました。
仕事1割、遊び9割という感じです。
前回の韓国に続いて二度目のアジアです。

朝7時15分に集合という殺人的なスケジュール(僕にとって)だったので、
死にそうになりながら空港に向かいました。

まずは成田空港でパシャリ。

行きの飛行機では爆睡でした。

香港は暖かいです。
冬といっても、日中は15℃くらいでした。
時差はちょうど日本とは一時間遅れです。

バスでまずはホテルへ向かいます。
バスから見た香港。
写真はすべてクリックで拡大できます。


街中の乾物店。
干しアワビがたくさん。

香港名物のオープントップバスは面白かったですねぇ。
2階建てのバスで、2階は天井がありません。
こんな感じです。

このまま街の中を走るわけですね。
風を受けて開放的な気分になれます。

が、スピードが上がると開放的どころではありません。
ほとんどジェットコースターです(笑)
坂を降りるときなど内臓が持ち上がるような感覚がありました。
風で顔が痛い痛い。

女人街という繁華街へ移動。

吉野家がありました。

驚いたことに、看板メニューが牛丼ではなくしゃぶしゃぶ(笑)
店を覗くと牛丼を食べてる人はほとんどおらず、
みんな鍋を囲んでしゃぶしゃぶをたべていました。
香港では牛丼は人気がないんでしょうか…。

吉野家のしゃぶしゃぶを食べてやろうと何度か店に足を運びましたが、
いつ行っても満席で結局諦めました。


途中で見かけた謎の化物。

他にも道のど真中で剣を呑み込むパフォーマンスをしている坊主がいました。
どうやら名物らしいです。


その後は海上クルーズ。
こんな船に乗って夜景を見ながらバイキング形式の食事でした。

船から見た夜景。

船内はフィリピンのバンドによる演奏が鳴り響いていました。
ちょっと古くて陽気なBGMが延々と鳴り響きます。
ダンススペースが設けてあり、ときどきじいさんばあさんが
手をとりあって踊っていました。

禿げてお腹の出た老人が真剣に踊るさまがおかしくて、
最初は笑っている人が多かったですが、
いてもたってもいられないという様子でおじさんおばさんたちが次々と飛び出していき、
いつのまにやらダンススペースは満員に。
子供たちもたまりかねたらしく、髪をぶんぶん振り回して周囲をスキップしてました。

老人たちがあまりにも楽しそうに踊って笑うので、
老後も捨てたもんじゃないなと僕はぼんやり眺めてました。



2日目は寝不足だったのでお昼近くまでホテルで寝てました。
ホテルで食べたランチが非常に美味しかったです。

その後キャットストリートという、ガラクタばかり売っている市場にいきました。

本当にガラクタばかりでした(汗)
空き缶空き瓶やら謎の置物やら謎の一般家庭の家族写真やら
毛沢東の時計やらHな写真やら古い剣やら古いお金やら漫画やら…
あまりにもいろんなモノがあって、見てて飽きませんでしたね。

寺院っぽいものを見つけて突入してみたりしました。

香港の線香はどでかいです。

その後街を散策。

なんかキモいアートがありました。

ラピュタっぽい木を発見。




夜は世界で4番目に高いビルの100階にある展望台にいきました。
香港の街を360度見渡せます。
めちゃくちゃ綺麗だったのですが、iPhoneのカメラだと魅力半減です…。

米のジュースをを売っていたので飲んでみましたが、
薄い甘酒みたいな味でおいしくありませんでした…。

その後101階にあるレストランでちょっと高い中華料理をいただきました。

握りこぶしくらいあるドデカイ牡蠣。

貝のスープ。
鳥の足がそのまま入っていてちょっと食欲減退。

実はもっとたくさんあったのですが、食べるのに夢中で写真を撮り忘れました>< チンゲンサイのスープや鶏肉やらチャーハンやらごま団子やら。 腹がはちきれそうです。 帰りもオープントップバスでした。 再びジェットコースター気分を味わってホテルに戻りました。


3日目は香港ディズニーランドに行きました。
その前に朝食。
適当にはいった食堂で牛肉麺やらソバやら餃子を食べました。

さすが本場はうまいです。
いろんな種類を満腹まで食べて1人あたり500円ちょいでした。
安すぎる・・・。

店員がiPadをレジ代わりに使っていてびっくりしました。
そんなアプリもあるのですね。

地下鉄。

香港ディズニー到着。
僕にとっては初めてのディズニーランドです。

香港ディズニーは中国語が凄まじい勢いで飛び交っています。
みんな怒ったように話すので、あちこちで喧嘩が起きているかのようです。
香港のおばちゃん同士の会話は聞くに耐えません。

ただ平日だったせいか赤字経営なせいか人気は少なく、
ほとんどのアトラクションは10~20分待ちくらいで乗れました。
さくさく進むと気持ちいいですね。

最初にいきなりジェットコースターに乗ったあと、
ライオンキングのミュージカルをみました。
これは中国語ではなく英語でした。

ミュージカルの途中でトラブルが発生したらしく、3分くらい中断しました。
ストーリーはライオンキングがライバルに1度負けて逃げ帰り、
成長してからもっかい再挑戦して、今度は勝つというお話でした。
それ以上は僕の貧困な英語力では理解できませんでした(泣)
でも踊ったり歌ったりしてるのを見ただけでも面白かったです。

大円団。

昼食。
僕はまたチャーハン食べてましたが、
他の人が食べてたハンバーガーのほうが美味そうでした。

豚の饅頭。

アトラクションに並んでいると、中国人は普通に列に割り込んできます。
あまりにも普通なのでこちらも苦笑するしかありませんでした。

僕らの目の前に並んでいた子供が「こっちこっち」と伸び上がって手招きすると、
ぞろぞろと後からやってきた子供の家族が列の隙間に入り込んできます。
一度や二度ではありません。
多分並ぶ時間を減らすための彼らなりの工夫なのだと思います。


僕らがゴーカート乗り場で並んでいたときも割り込まれました。
このとき列に並んでいたのは父親でしたが、
後からやってきた父親の家族(母親、娘)が列に割り込もうとしました。

それがあまりにも露骨だったので、
アトラクションのスタッフが割り込み家族を止め、
列に並ぶよう指示しました。

すると娘(10歳くらい)がヒステリーを起こして、
何事かを喚きながらぴょんぴょんと跳ねて地団駄を踏み始めました。
「地団駄を踏む」という行為を僕は初めて目の当たりにしたので、感慨深かったです。

さらに今度は父親が激怒してスタッフのもとに近づいていき、
「ほにゃっ! ほにゃにゃにゃにゃ! ほにゃにゃーっ!」
と猛抗議したあと、家族に「気にせずこっちへ来い」というジェスチャーをしました。
娘は相変わらずヒステリーで、母親は困惑した感じでした。

結局スタッフも断念して、その家族を先に行かせてしまいました。
それから少しして振り返ったら、
また別の家族が同じ理由でスタッフと一悶着起こしていました。
文化が違いすぎました。


しかもようやくコースか見えるところまで進んだら、ゴーカートが渋滞してました。

渋滞に巻き込まれるために何十分も並ぶとか、マゾすぎますね(笑)

そしてゴーカート同士でがんがん追突してました。
相手の車体にぶつけて止めるのが普通なんでしょうか。
ブレーキついてるのに。

実際ゴーカートに乗るとしばらくは走れましたが、
途中で動かなくなって立ち往生した車があり、
ずらりと渋滞ができていました。

僕は見れませんでしたが、あとで聞いた話では、
先ほどの割り込み家族の前の車が止まったらしく、
怒った父親が車から立ち上がって「ほにゃにゃにゃ!」と絶叫していたそうです。
見れなかったのが残念です。



そんな感じで最終日も終わりました。

空港に向かう途中のバスで酔って
嘔吐寸前に追い込まれたりもしましたが、無事帰国しました。
そのままカフェに行って徹夜で喋ってましたが。

香港は面白い場所でした。
次は近くにあるマカオにも行ってみたいですね。



ちなみに旅行に出発した1/30にフォローブースターという商材が発売され、
僕も香港からメルマガ書いて紹介してたわけですが、
帰国する2/2までにこれくらい売れました。

旅行してた4日間で458万円の報酬…。
(他ASP合わせるともっと)
平均日給100万オーバーです。

フォローブースター500本売れました。
もちろん99%純利益です。
200本くらいかなーと想像していたのですが、大幅に超えました。
まあ内容が内容ですからね。
購入者の喜びのメールもすでに届きまくってるし…(早い)。

とりあえず海外旅行してても稼げるということが証明できて嬉しいです。
アフィリエイトに場所なんて関係ないってことですねー。


著者プロフィール

だいぽん
小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、借金まみれの極貧の家庭で育つ。

皿洗いやレジ打ちなど、忙しいアルバイト生活を送る中で、自由を手に入れたいという欲求が抑えがたくなり、就職活動を放棄。
在学中にお金・知識・人脈ゼロの状態でインターネットビジネスで起業。
たった1人&パソコン1台で5年間で約3億円を売り上げる。

現在は働く必要がなくなり、セミリタイア。晴れて自由の身に。
音楽学校に通ったり、創作活動に打ち込んだり、好きな場所へ好きなだけ旅行したりと、趣味中心の生活を送っている。

個人が自由な人生を手に入れるための戦略・思考をブログ・メルマガで配信中。
2015年に電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」を出版し、Amazon総合ランキング1位を獲得。
現在キャンペーン期間中にて上記の書籍(1000円)を無料プレゼント中。
詳細は上記ページにて。
Pocket



Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



コメント

  1. こんばんは。

    だいぼんさん。

    健です!!

    香港の旅満喫されておりますね♪

    吉牛のような日本の企業の店があるとほっとしませんか?

    また、香港のDLでの出来事すごいですね。

    日本では考えられません。

    当方ならブジ切れですね(笑)。

    それでは、応援ぽちり

    • 走るせどりエイター@はっちゃん
    • 2012年 2月 06日

    こんばんは、はっちゃんです。

    いやぁ・・・香港の写真かなり刺激されました^^;

    夜景も綺麗さ伝わってきましたが、
    報酬画像どえらいですね。。

    普通の人の年収を4日間でとは・・・

    その可能性にますます驚かされました。

    応援ぽち、度肝抜かれました。

  2. はじめまして、だいぼんさん。 北斗 真 と言います。
    いやあ香港旅行満喫していますね。自分はまだ香港旅行は
    していないのですが海外に旅行したいと思っています。
    すごいですね。若くして4000万も稼いじゃうなんて。
    羨ましいです。自分もアフィリに成功して旅行行きたいっす。
    日々精進ですね。頑張ります。
    追伸:まだサイトないんでメールアドレス送りますね。

    • アフィリエイトで確実に毎月20万円以上稼ぐ!@ヒロユキ
    • 2012年 2月 07日

    はじめまして。ヒロユキといいます。
    ブログ拝見しました。

    香港いいですねー。
    僕は今月中国に親父と一緒に行ってきます。4泊5日でまさかの1万円!!?という激安ツアーです。
    もっとも、サーチャージとかは別にかかるんで、結局2万円くらいはするんですけど・・・
    それでもめちゃくちゃ安いですよね。

    僕も、海外へ行ってる間も稼げるような状態になりたいです。
    ホント、言ってみれば究極ですよね。その状態。

    あ、メルマガ毎回楽しみにしてますよ!

    応援ポチ☆

    • ヨーコ@アフィリエイトで稼ぐ☆OLヨーコの副業で自由を手に入れる方法
    • 2012年 2月 07日

    だいぽんさん

    こんにちは。
    ヨーコと申します^^

    香港旅行記、楽しく読ませていただきました♪

    個人的に一番ツボにはまったのは、
    地団駄を踏んでいる子供を、感慨深く見つめていた、というくだりです(笑)

    ディズニーランドが初、という事にすごくビックリしたんですが、
    それを上回る勢いで、日給100万円稼いだという事実にびっくりしました。

    アフィリエイトは海外旅行に行っていても稼げるという証明ができた以上の結果ですね。

    いろいろ驚きつつ。
    応援ぽち。

    • 藤井
    • 2012年 2月 15日

    だいぽんさん、こんにちは。

    おいしい料理に素敵な夜景、
    いろいろなお店めぐりなど楽しい思い出になりましたね^^
    吉野家でしゃぶしゃぶが人気なのはビックリしました!

    ゴーカートが渋滞することもあるんですね(笑)

    • マーティ
    • 2015年 2月 19日

    こんばんは
    マーティ申します。
    香港いいですねえ〜。楽しんでる感が伝わりますね〜。
    アワビのモリモリは壮観でしたね。w
    にしても、商材の売れっぷりには一層驚愕です!
    あやかりたいものですね…
    自分も頑張らなきゃ!

    • ころ蔵
    • 2017年 3月 30日

    もっと稼いだ体験よみたいんですがどうでしょうか? 因みにこれからアフィリエイトやろうと検討しているところです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。