パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

2000万突破

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インフォトップの累計報酬額が2000万超えました。


まあ別のASPあわせるともう200万くらいあるのですが。


大学3年の夏、ファミレスのバイトで1週間続けて
1日12時間半の皿洗いを課され。

もうもうと湯気の立ち込める洗い場で、
汗と汚水でぐちゃぐちゃになりながら狂ったように皿を磨き続けるうち、
労働それ自体の正統性に疑問を抱き。

働いて食べて寝るだけの家畜と同じ生活の中で、
夢も趣味も文化もなくなってしまった社員たちの姿を見て、
会社に雇用されるということに猛烈な恐怖を覚え。

周囲からの圧力に屈して始めた就職活動で、
笑顔で嘘をつく会社側と、面接官の靴をも舐めんばかりに
へりくだる学生たちにおぞ気がふるい。

「息子の気が狂った」とわめきたてる親の前で
就職活動の放棄を宣言し。

親戚の説教、知人友人の憐れみ、
バイト先の同僚の嘲笑を甘んじて受け。

藁をもすがる思いでネットビジネスの世界に
飛び込んでから1年半……


人間なせばなるものですな(`・ω・´) シャキーン



本当に180度人生がひっくり返っちゃった感じです。

物ごころついたときからずっと
自分は将来サラリーマンになるものだと
ばかり思っていたのに。

ちゃんとした学校に入り、ちゃんとした会社に就職し、まじめに働いて給料をもらい……

そうしたレールから外れるやつはダメ人間だと
親にも社会にも徹底的に教え込まれ、
僕も漠然とそう信じて敷かれたレールをたどってきました。

ある日バイト先で、自分の乗っている列車が実は
アウシュヴィッツ行きなのではないかという
疑念にとらわれることがなければ、
そのまま終着点まで行っちゃってたでしょう。

転がり落ちるようにして途中下車しました。

目をつむって遮二無二逃げてきましたが、
ふと立ち止まって辺りを見回して見れば、
レールの外にもなかなか
綺麗な景色は広がっているものです。



僕が稼げるようになった理由は明確ですね。

ひとつは諦めるという選択肢をもたなかったこと。

壁にぶつかっても、そこで諦めて
別のジャンルに手を出すのでなく、
どうやったらその壁を乗り越えられるのか
ということを考えました。

どうせ別のジャンルに
手を出したところで壁はあるんです。

そのたびに方向転換してたんじゃいつまでたっても稼げません。

もちろん向き不向きはあるので、
しっかりそれを見極める必要はありますが、
一度方向性を決めたら、ひたすらそちらへ突き進んだほうが近道です。



それから投資を惜しまなかったこと。

大抵の人のお金を使う優先順位は、

生活費 > 投資 ですよね。

でも僕の場合は、

生活費 < 投資 でした。

ときにはローンなどの支払いをわざと滞らせて
投資のほうに回しました。

普通に生活してたって状況は
好転しないって分かってましたから。

なにせ裁判所から財産差し押さえ通告が
くるくらい家計は逼迫してましたので。

無料無料とのんびり口笛吹きながら
遠回りしてる余裕はなかったです。

(普通に就職したところで焼け石に水でしたね、今思えば)



多分勘違いしてる人が多いと思うので、
一応ご忠告しておきます。

ネットビジネスは一般的に知られているように、
ほとんどお金をかけずに取り組むことができます。

ただし、短期間でまともな収入にするのは、
無料では非常に厳しいです。

膨大な時間をかけて、「お小遣い」が関の山でしょう。

もちろん中には無料だけで大きく稼げる人もいますが、
そういう人は例外中の例外です。

そして無料だけで稼ぐようになる人は、
ちゃんと投資をして勉強すれば恐らく
その何倍ものスピードで稼げます。

どちらにせよ無料にこだわる人は損してるということです。



東京から大阪へいくのに、
徒歩を選ぶ人はいませんよね。

いったいどれだけの時間を空費することになるか、
分かったものじゃないからです。

それなら最初に何日か日雇いのバイトでもして、
高速バスや新幹線のチケットを
買ったほうが早く目的地に着けますし、
浮いた時間で色々なことができます。



でも、ネットビジネスの世界では、
なぜか徒歩を選ぶ人が圧倒的に多いという
不思議な事実があります。

まぁ時間があり余るほどあって、
景色を楽しみながらのんびり散歩したいと言うのであれば
徒歩も全然ありだとは思いますが。

どうしても稼がなければならないという状況に
追い込まれてもなお、徒歩にこだわろうとする人が
多いのには驚かされます。

もちろんその人にも考えはあるでしょうから、
全否定はしませんが、
血を吐くほど全力疾走したって
新幹線に乗ってる人たちには追いつけないという
事実は意識しておいた方が良いです。



諦めない心と投資、
稼ぐ人と稼げない人を分けるのは
この2点だと僕は思っています。



とはいえ、ネットビジネスをやるといっても
どこから手を付けていいかわからないという方も多いでしょう。

あなたが今何もない状態から
ネットビジネスを始めるのであればせどりです。

最初に数万円元手を用意できるのであれば
PPCアフィリエイトです。

長期的な視野に立って安定的な収入源を
確立するならブログ・メルマガアフィリエイトです。

この三つは僕自身実績を出してきましたし、
僕の読者さんにも実績を出されている方が多いので
非常におすすめです。

もちろん全て挑戦してもいいですが、
一つのジャンルで成果を出せるようになってから
もうひとつのジャンルに手を伸ばすようにしましょう。

稼げないうちにあれこれ手を出すと
みんな中途半端になっちゃいます。




自分に適しているものが分からない場合は、
僕も相談に乗りますのでお気軽にメールをください。

詳しい状況を知らせていただければ
僕なりにアドバイスしますよ。

著者プロフィール

だいぽん
小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、借金まみれの極貧の家庭で育つ。

皿洗いやレジ打ちなど、忙しいアルバイト生活を送る中で、自由を手に入れたいという欲求が抑えがたくなり、在学中にお金・知識・人脈ゼロの状態でインターネットビジネスで起業。
たった1人で5年間で累計2億円以上を売り上げる。

現在は働く必要がなくなり、20代にしてセミリタイア。
晴れて自由の身に。
音楽学校に通ったり、創作活動に打ち込んだり、旅行したりと、趣味中心の生活を送っている。

メルマガで自由な人生を手に入れるための情報発信をしている。
『ネットビジネスで1億円稼いで自由になった皿洗いのメルマガ』
Pocket



Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。放置で年商3億円。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。