パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

PPCアフィリエイト入門

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PPCアフィリエイトとは

※2012/4/29追記

現在はPPCアフィリエイトの環境が昔とだいぶ変わっており、
かなり稼ぎにくくなってきています。

物販であれば稼ぐことは可能ですが、
それよりもせどりやメルマガアフィリエイトなど、
他の分野に取り組んだほうが稼ぎやすく、将来性もあるでしょう。


PPCアフィリエイトとは?

僕がアフィリエイト報酬を一気に拡大させるきっかけとなった手法、
それがPPCアフィリエイトです。

2009年2月に実践を開始し、その月に4万円の報酬を獲得。

2ヵ月目には35万円、4カ月目には125万円の報酬を獲得しました。

2009年8月には月間報酬295万円を獲得し、
インフォトップランキング1位を記録しています。

アフィリエイトというものを知ってからたった半年ほどで達成しました。

自分で言うのもなんですが驚異的スピードだと思います。

あまりの環境の変化についていけず、
毎日発生する報酬を眺めていても
全く現実感がなかったことを覚えています。

なんせその数か月前までは時給700円でダイソーでレジ打ってましたから。



では、なぜ僕はこんなに短期間で報酬を膨らませることができたのか?

それはPPCアフィリエイトという手法を選んだからです。


PPCアフィリエイトとは、PPC広告というものを使ってアフィリエイトをする手法です。

PPC広告とは、たとえばYahooやGoogleの
検索結果に表示されるこの部分のことです。



ヤフーリスティング



グーグルアドワーズ



知らない人もいるかもしれませんが、赤枠の部分は広告です。

これがユーザーにクリックされる度、
広告主は課金されるシステムになっています。

ここに自分のアフィリエイトサイトを出稿し、
お客さんを集めることで収入を発生させます。

支払った広告費よりも発生した報酬のほうが大きければ、
差額はすべて利益となります。

テレビ広告や新聞広告などと違って、
PPC広告は個人でも簡単に出稿できます(3000円~)。

1クリックされるごとに料金をとられますが、
ライバルの少ないキーワードを選べば、
その単価は10円前後に抑えることもできます。



PPCアフィリエイトには、サプリメント、化粧品、器具、
資料請求などを扱う物販PPCアフィリエイトと、
情報商材を扱う情報商材PPCアフィリエイトがあり、
それぞれ性格が異なります。



PPCアフィリエイトのメリット



成果が出るのが早い

たとえばあなたが雑貨を扱うネットショップを経営しており、
「雑貨 通販」というキーワードの検索結果上位に
自分のサイトを表示させたいと思った場合、
本来ならSEOと呼ばれる膨大な被リンク獲得や詳しいHTMLの知識、
キーワード出現頻度を意識した記事の書き方、
そしてある程度の年月などが必要となり、非常な労力を伴います。

ところが、YahooやGoogleに広告費を支払うことで、
それらの経緯をすっ飛ばして、
「雑貨 通販」の検索結果の一番目立つ場所に
自分のサイトを掲載することができるのです。

これにより、通常のサイトアフィリエイトとは比較になならないスピードで
報酬を発生させることができるようになります。

PPCアフィリエイトを始めたその日に
商品が売れると言うことも珍しくありません。



ある程度ほったらかせる

広告費を支払っている限り、PPC広告は
常に検索エンジンからアクセスを集めてくれます。

あなたが寝ていようが、遊んでいようが、
他の仕事をしていようが、関係なく収入が発生するようになります。

事実、僕はインフォトップランキング1位を記録した2009年の8月、
東京に遊びに行っており、ほとんど仕事をしていませんでした。

花火大会に行き、サマソニ(音楽フェス)に行き、
メイド喫茶に行き、等身大ガンダムを見物し、
神保町で古本屋をめぐり、うまいものを食べ歩き、服や楽器を買いに行き……。

そんな生活をしていたにもかかわらず、
毎日10万円くらいの売上が発生していました。

月間報酬は295万円でした。

もちろん何カ月もほったらかしていると収入は
どんどん萎んでしまうのですが、
半月~1ヶ月くらいであればそれほど影響がありません。


凝ったサイトがつくれなくてもいい

現状、物販PPCアフィリエイトに関しては、
ペラサイトと呼ばれるごく簡単なサイトだけで十分稼ぐことができます。

例としてこんな感じです。

キャッチコピーを書いて、販売サイトの画像をはり付けただけですね。

PPC広告はキーワード毎に出稿できますので、
たとえばこれを「パンフェノン 通販」というキーワードで出稿すると、
買う気満々のお客さんだけを集めることができます。

そういうお客さんは何の疑問も持たずに
商品を買いに行ってくれますから、
こうした簡単なサイトでも報酬を発生させることができるのです。

ちなみに情報商材を扱う場合、最近は審査基準が厳しくなったため、
通常のやり方だと審査を通過しません。

初心者さんは物販からはいりましょう。



広告費を増やすことで売上も増大させられる

PPCアフィリエイトの利益は基本的に投資した広告費に比例します。

広告費に回せるお金が大きければ大きいほど、
商品はたくさん売れ、利益も大きくなります。

資金を多めに準備できる人は有利でしょう。

ただ、最初は少額からでもOKです。

僕も初月は2万円から始めました。

発生した利益をどんどん広告費に回していきましょう。



場所に左右されない

これはアフィリエイト一般のメリットです。

アフィリエイトはパソコンさえあればどこにいても作業ができます。

商品の仕入れ・発送も不要です。

お気に入りの喫茶店で仕事をしてもいいし、旅行をしながら仕事をしてもOKです。



PPCアフィリエイトのデメリット



無料ではできない

PPCアフィリエイトは広告費を投じてアクセスを集め、
報酬を発生させるアフィリエイトです。

当然無料では実践できません。

せめて広告費に2~3万程度は用意したいところです。

それ以下でもできないことはありませんが、
かなり慎重な広告運用を行わなければなりませんし、
収入もなかなか発生しませんから、
PPCアフィリエイト最大のメリットである「速効性」を活かすことができず、
あえてPPCアフィリエイトをやる意味が薄れてしまいます。


赤字リスクがある

PPCアフィリエイトは赤字になるリスクがあります。

広告費をつぎ込んだところで、必ず利益が出るとは限りません。

商品選びやキーワード選びに失敗すると
まったく売れなかったりします。

特に教材代をケチって無料情報だけでやろうとする人は
赤字になって撤退するケースが多いです。

PPCアフィリエイトをされる際は
できるだけ信頼できる教材を購入して
正しいノウハウで実践されることをお勧めします。



細かな検証が必要

PPCアフィリエイトは広告を出稿して得たデータを
細かく検証していく必要があります。

問題のある部分があれば改善したり、
出稿をとりやめたりしなければなりません。

これを怠ると赤字になってしまいます。


そんなに難しいことではありませんが、
数字なんか見るのもいやだ、
と言う人には向いていないかもしれません。


一人ぼっちの作業

ブログ・メルマガなどと違い、PPCアフィリエイトは
基本的に他人との交流がありません。

広告の管理画面との格闘です。

色々な人とワイワイ楽しくやりたい人には向いていないでしょう。



将来性・安定性が不安

一時期と比べると、最近はPPCアフィリエイトの環境がやや厳しくなってきています。

特に情報商材は審査が厳しく、審査に落ちてしまうケースも多いです。

広告会社の急な規約変更に振り回されることもあります。

PPCアフィリエイトは短期間で大きな収入を狙えるのがメリットですが、
広告会社に完全に依存するため、
いきなり収入がゼロになってしまうというリスクが常に付きまといます。

これひとつで生活するというのはちょっと危険だと思います。

ブログ・メルマガアフィリエイトやサイトアフィリエイトなど、
長く安定して稼ぎやすい手法と並行して実践することをお勧めします。



PPCアフィリエイトで稼ぐ流れ



まず、アフィリエイトする商品を選び、
それを紹介するサイトを作ります。

物販PPCアフィリエイトなら
上で紹介したような簡単なサイトでOKです。

サイトができたら、次はどのキーワードの検索結果に
広告を表示させるかを決めます。

「○○ 通販」「○○ 上達法」などなど。

商品に興味を持ちそうな人が検索するであろうキーワードを探してきます。



キーワードを決めたら実際に広告を出稿します。

しばらく運用してみて、黒字になればそのまま継続して出稿し、
赤字になりそうなものはすぐに出稿をとりやめます。



サイトはドンドン追加していきます。

利益が出るものが見つからないうちはどうしても赤字になりますが、
ここで諦めてはいけません。

黒字になるものは残す、赤字になるものは損切りする、
という作業を繰り返していけば、
利益の出る商品の数がどんどん増えていき、
いずれ必ず黒字転換します。


PPCアフィリエイトの教材

PPC大全という教材をお勧めします。

物販、情報商材、どちらも解説されています。
非常に初心者にもやさしいのが特徴です。
メールサポート期間も長いです(僕から購入した場合半年)。

作者の銀すけさんは後発組であるにもかかわらず、
物販、情報商材の両ジャンルで月収100万を達成されています。
2011年秋にメインの広告会社であるヤフーリスティングの仕様が
大幅に変更になりましたが、そちらにも対応しています。



PPCアフィリエイト入門




PPCアフィリエイトに関しては、
入門用に別個のサイトを用意していますので、
興味がある方はぜひご覧になってください。

色々と詳しく解説しています



PPCアフィリエイト入門








アフィリエイトとは?

アフィリエイトスターターキット

ネットビジネス初心者が月収100万を達成するための黄金パターン

ネットビジネスでご飯を食べるということ

ネットビジネスで稼ぐマインド

PPCアフィリエイト入門

ppc2 ネットビジネス初心者の方へ

せどり入門

2ティア募集


優良商材レビュー一覧

おすすめ無料レポート一覧
おすすめASP一覧




アフィリエイトで5000万稼いで自由になった元皿洗いのブログ TOPへ

Pocket



Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。放置で年商3億円。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。