パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

直接会ったり電話したりしないとファンは作れない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が面白いと思ったら、いいね!、リツイート、シェアをお願いします!

Pocket


高額商品でも売れるようになるためには、
ファンを作るのが一番の近道だと書きました。

ところで、読者と会ったり電話したりしないと
熱烈なファンは作れないものなんでしょうか?

というのも、その部分に抵抗を感じて、
なかなかアフィリエイトの世界に踏み出せないという声があったので。


もともと自宅で一人でもできるからという理由で
アフィリエイトを始めた方も多いです。

しかし稼ぐためにはたくさんの人と会ったり、
電話したりする必要があるなら、
そういう人たちにとってはアフィリエイトは
あまり魅力的な仕事ではなくなりますね。
まるで営業やコールセンターのお仕事のようです。

また、地域によっては気軽に人と会ったりするのは難しい場合もあるでしょうし、
知らない人と会うのが不安に感じる人もいるでしょうし、
コミュニケーションが得意という人ばかりでもないでしょう。



結論から言えば、別に人と熱心にコミュニケーションをとらなくても、
ファンを作ることもできるし、高額商品を買ってもらうこともできます。

例えば僕なんかは、ファンを増やす目的で読者と会ったことはありません。
ごくたまに知り合いの懇親会などに顔を出す程度です。
(音楽オフをやりましたが、あれは僕がこれから音楽を頑張るにあたって、
音楽関係の友人を作りたかっただけです)

そもそも住んでいた場所が辺境だったので、
気軽に人に会いに行ける状況ではありませんでした。
セミナーなどに参加するようになったのさえ、
アフィリエイトを初めて一年以上たったころです。

その時点ですでにメルマガだけでも月収100万くらい稼げましたし、
熱心なメールを送ってくれるファンもたくさんいました。
スカイプも一時期やりましたが、負担を感じてすぐやめました。
現在サポートにはほとんど時間は使っていないです。


最近大きく稼ぐ人たちの話を聞くと、
頻繁に読者に会いにいってお茶したり、
毎日何時間もスカイプ相談に乗ったり、
チームを作って一人一人サポートしたりと、
ファン作りのためにかなりの労力を費やしておられるケースが多いです。
なかには読者と面談して直接セールスをかける人もいます。

すごい行動力だなぁと感心することしきりです。
それだけやれば高額商品だって売れるでしょう。


僕は知らない人たちとそこまでバリバリ会ったり
喋ったりするモチベーションはないので、
せいぜいやることといえばブログとメルマガを更新するくらいです。

それでも最初のころから普通にファンは増えたし、高額商品も売れたので、
「ファンを増やすためには読者と会ったり電話したりするべき」
という発想すらありませんでした。
ただ、大変そうだなーと、そういうことをしている人たちをぼんやり眺めるばかりです。



最初のスタートダッシュを決めたり、実績を作ったりするために、
積極的に読者とコミュニケーションをとっていくのはいいことだと思います。
ただ、それはあくまでも肉体労働だということを認識しておきましょう。

自分が最終的に作る仕組の中には、
極力そういう肉体労働の部分は組み込まないでください。

でないと収入を得る過程でどうしても労働が発生してしまい、
永久に自由になれなくなってしまいます。
稼ぐ金額に比例して自分がどんどん忙しくなります。



例えば僕は先日、集客代行の件で、
50人以上の社員を抱える税理士事務所の社長とお会いしました。
ここ数年ずっと増益らしく、収入もそれなりにあるようです。

彼は集客こそある程度自動化していましたが、
最終的には必ず社長本人がお客と会って契約を結んでいました。
またクライアントとはかなり近い距離でお付き合いしているらしく、
よく色んな場所に呼びだされるそうです。
彼のスケジュール帳は連日人と会う予定でびっしりでした。

そういう忙しい生活を送っているだけに、
僕らのライフスタイルは奇異に映ったようで、
「あまりにも生き方が違いすぎてショックを受けた」と言われました。

まぁ社員一人も雇わず、ふらふら旅行したり徹夜でボードゲームしたりしてても、
余裕で中小の社長レベルの収入は超えるので…。



彼がなかなか自由になれない理由は、
収益が発生するまでの仕組の中に、
自分の労働を組み込んでしまっているからですね。

別に働くのが楽しくてしょうがなく、
もっともっと働きたいならいいのですが、もし彼が自由になりたいなら、
たとえ一時的に負担が増したり、成約率が落ちたりしても、
彼の仕事を任せられる部下を育てなければなりません。

契約を結ぶのも、顧客をサポートするのも、
絶対に社長本人でなければならないということはないでしょうから。
(まぁあまり税理士業界のことは知りませんが)



同様にネットビジネスの世界でも、収入を発生させるまでの過程で、
あまりに多く自分の肉体労働を組み込んでしまうと、
お金と引き換えに多くの時間を失ってしまいます。

それなら、その部分を任せられる人を育てたり、
自分がいなくても収入が発生するようなシステムを作り上げたりして、
自分はどんどん次の仕組つくりにとりかかったほうが、
最終的に大きな金額を稼げます。
空いた時間を余暇にあてることもできます。

くれぐれも人と会ったり電話したりしなければ商品を売れないような、
肉体労働依存型アフィリエイターにはならないでくださいね。

そういうのは一時的に加速させるためにやれば十分です。
最終的にはファン獲得~商品成約までを、
完全自動でも行えるようになってください。



PS.

あ、もちろん読者とのコミュニケーションが楽しくて、
それが自己実現につながっているのでしたら、
好きなだけやるといいと思います。

それはお金のための労働というより、
人生を充実させるための手段なので。

ただしそれでも、別にコミュニケーションをとらなくても
稼げる状況を生み出したほうが、いざ何かあった時安心だし、

「ファンを増やさなきゃ」「商品売らなきゃ」

みたいな打算をめぐらせる必要もなくなるので、
もっと気軽にコミュニケーションを楽しめるようになると思います。

そして案外そういう人のほうがファンも増えます。



PPS.

またブログとステップメールから日給20万超えました。


(他ASPで+2万円くらい)

ちなみにその前日もアフィリエイトだけで日給16万超え。
月200~300万くらいのほったらかし収入かと思っていましたが、
明らかにそれ以上出ますね…。

3/4に発売する教材の中で解説している販売のテクニックを、
ステップメールの中に組み込むと、
こんな感じで自動でもバカ売れしていきます。

昨日は1日かけて追加コンテンツを作ってました。
ステップメールとかに取り入れて自動化したい人も多いと思うので、
確実に売れるセールスの流れのテンプレートのようなものを用意してみました。
結構具体的なものができたので、楽しみにしておいてください。
期間限定の特典にしようと思います。

この記事が面白いと思ったら、いいね!、リツイート、シェアをお願いします!

Pocket


著者プロフィール

だいぽん
小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、借金まみれの極貧の家庭で育つ。

皿洗いやレジ打ちなど、忙しいアルバイト生活を送る中で、自由を手に入れたいという欲求が抑えがたくなり、就職活動を放棄。
在学中にお金・知識・人脈ゼロの状態でインターネットビジネスで起業。
たった1人&パソコン1台で5年間で約3億円を売り上げる。

現在は働く必要がなくなり、セミリタイア。晴れて自由の身に。
音楽学校に通ったり、創作活動に打ち込んだり、好きな場所へ好きなだけ旅行したりと、趣味中心の生活を送っている。

個人が自由な人生を手に入れるための戦略・思考をブログ・メルマガで配信中。
2015年に電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」を出版し、Amazon総合ランキング1位を獲得。
現在キャンペーン期間中にて上記の書籍(1000円)を無料プレゼント中。
詳細は上記ページにて。


Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



コメント

    • 中山光失
    • 2013年 3月 02日

    特典、楽しみにしてます!

    ちなみにメルマガ内での配布ですか?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。