パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

せどりで月2000~3000万稼ぐ光景

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が面白いと思ったら、いいね!、リツイート、シェアをお願いします!

Pocket


昨日ご紹介したせどり風神、いかがですか?
実際にツールを使ってくれた人の感想はかなり良い感じですね。
インターフェイスが分かりにくいという声もありましたが、
徐々に改善されていくでしょう。

今後のせどり業界では加藤さんのツールが主流になっていくと思います。
3分で2000円稼ぐ動画もなかなか衝撃的です。
ぜひ乗り遅れずに参加しておいてください。
↓↓↓
せどり風神



僕が加藤さんの作業所に行った時のことを話します。

初めて加藤さんの事務所を訪れたのは今年の3月です。
当時加藤さんはすでにせどりで月商2000万だか3000万だか稼いでいました。

前回も触れた通り、せどりでは月200万や300万稼いでいれば神レベルです。
いったいどうやって、加藤さんはたった1年やそこらで
その10倍もの成果をあげられるようになったのか?
僕自身も興味がありました。

そのことを伝えると、「作業所に遊びに来ますか?」と加藤さんに誘われました。
僕は一も二もなく同意しました。
加藤さんの事務所は大阪にあるので、さっそく新幹線で遊びに行きました。
(暇人ですね)

すると加藤さんはベンツで出迎えてくれました。
加藤さんの作業所は、都市部から少し離れた住宅街にありました。
案内されたのは普通のマンションでした。

どの部屋が事務所なんだろう、と思っていたら、
なんと通りかかるドアのほとんどに加藤さんの会社名が!

部屋の大きさは普通のワンルームなんですが、
それを加藤さんの会社がいくつも借りていたわけですね。
最初は一部屋でしたが、売上やスタッフが増えるに連れて部屋が増えていっそうです。
いずれマンションごと買い取る予定だと言っていました。


各部屋はそれぞれ役割があって、社長室だったり、
会議室だったり、作業部屋だったりします。
部屋中にパソコンが置いてある部屋もあれば、
大量の書籍が置いてある部屋もありました。

社長室には分厚いビジネスや経営の専門書がずらりと…
洋書もたくさんありました。
(加藤さんは英語ペラペラ)



時間になると、社員やアルバイトたちが
次々と出社してきて、各自の作業を始めました。

仕入れ部隊は各地のブックオフに散らばっていきます。
加藤さんがパソコンで、彼らがもたらす利益を表で見せてくれました。
(ツールですべて計算されます)
仕入れ部隊全員、1日あたり3万円~5万円程度の純利益を稼いでいました。
スタッフに1万円渡しても余裕で利益が残る計算です。

彼らは求人情報をみてやってきた一般人です。
1日現場でツールの使い方やせどりの動き方を教えたら、
次の日からもう当たり前のように2万や3万の利益をとってくるそうです。



出品部隊はパソコンの前で陣取って、次々と出品していきます。
これも独自ツールでした。
4時間で300商品くらい出品できるそうです。

ほとんどのツールは専属プログラマーが開発しています。
僕が行ったときもプログラマーがすごい勢いでコードを打ちこんでいました。

少し大きい倉庫みたいな場所も借りていたのですが、
そこではパートのおばちゃんたちが、何十箱という段ボールを次々と開けで、
広めのテーブルの上に書籍を並べていき、
シール剥がし液とヘラで凄まじいスピードで値札を剥がしていました。

彼女たちは別にせどりをやっているわけではなく、
純粋にネットの古本屋で働いているという感覚だったでしょうね。



しかし、当の加藤さんが仕事を始める気配はありません。
悠然と僕に説明しながら部屋を案内してくれています。

すでにせどりの業務はシステム化が完了しているので、
加藤さん自身は作業はなにもしなくてもいいということでした。
報告を受け取るだけで月商2000万~3000万です(笑)

「経営者の仕事は経営であって、現場作業ではない」というのが加藤さんの考えでした。
実際加藤さんがブックオフに通ったのは、最初の3日だけだそうです。
その後はひたすらシステム化を進めていったみたいですね。
僕は完全にカルチャーショックでした…。

販売した商品のデータもすべて記録し、ツールに反映させていくので、
どんどん利益予測も正確になっていきます。
するとさらにツールの性能が上がっていって、
仕入れ部隊の時給も上がっていきます。


このように、加藤さんの場合、
仮説と検証を繰り返し、1000万単位の投資をし、膨大なデータを収集し、
全国主要都市にスタッフを派遣し、Amazonやブックオフから情報収集をし、
綿密に計算した上で、何も知らない一般人アルバイトに初月で
100万稼がせるようなシステムを構築したわけです。

「これまでダメダメだった私が、裏ワザを見つけてネットビジネスで成功!」
系の成功者とはだいぶ色合いが違います。
ネットビジネスの世界ではトップクラスに凄い人だと思っています。


そのシステムを、限定的にですが開放するのが今回のせどり風神キャンペーンです。
無料プレゼントされるツールだけでも開発費500万かかってます。

また実際にせどり風神を使って独立し、
初月で116万円売り上げた菊田さんという方が
書き下ろした200超えのマニュアルもいただけます。

少なくともブックオフせどりに関しては、
せどり風神の無料マニュアルとツールがあれば十分です。
今なら数万円する下手なマニュアルを買うよりよほど成功しやすいでしょう。

通える範囲に古本屋があるのであれば、
頑張ってみる価値はあると思いますよ。
↓↓↓
せどり風神

この記事が面白いと思ったら、いいね!、リツイート、シェアをお願いします!

Pocket


著者プロフィール

だいぽん
小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、借金まみれの極貧の家庭で育つ。

皿洗いやレジ打ちなど、忙しいアルバイト生活を送る中で、自由を手に入れたいという欲求が抑えがたくなり、就職活動を放棄。
在学中にお金・知識・人脈ゼロの状態でインターネットビジネスで起業。
たった1人&パソコン1台で5年間で約3億円を売り上げる。

現在は働く必要がなくなり、セミリタイア。晴れて自由の身に。
音楽学校に通ったり、創作活動に打ち込んだり、好きな場所へ好きなだけ旅行したりと、趣味中心の生活を送っている。

個人が自由な人生を手に入れるための戦略・思考をブログ・メルマガで配信中。
2015年に電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」を出版し、Amazon総合ランキング1位を獲得。
現在キャンペーン期間中にて上記の書籍(1000円)を無料プレゼント中。
詳細は上記ページにて。


Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。