パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

株で1500万負けて気づいたこと

2016.02.17

4件

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回株で3日で1500万円ふっ飛ばしたという記事を書きましたが、
投資の勉強は相変わらず続けています。

最初は外貨預金と間違えてFXしてしまうくらい無知でしたが、
2ヶ月ほど本読みまくって、ようやく経済ニュースの意味が分かるくらいにはなってきました。


投資はかなりエキサイティングなゲームです。

知識はもちろん重要ですが、そこに運の要素も絡むので、
時として素人がプロに勝つこともありますし、
ぼろ負けしていても一撃で勝負をひっくり返せてしまうこともあります。

この「時として素人が勝ってしまう」
「負けていても一発逆転があり得る」というゲームバランスは、
まさに人々を熱中させるゲームの要素です(ex.麻雀)。

初心者や負けている人も期待を抱き続けることができるし、
上級者や勝っている人も適度な緊張感を持続させることができます。


さらにパチスロなどのギャンブルとは異なる知的な雰囲気があり、
「日銀が~」「ドルが~」「マイナス金利が~」などと
何も知らない一般人に対して経済通を気取ることができるし、
予想を続けて的中させたときなど、まるで自分が世界経済を見晴るかす目を
手に入れたかのような全能感をただちに得られます。
(まぁ猿がやっても2分の1は勝つのですが)



普通投資の初心者はビギナーズラックでいくらか儲けて有頂天になり、
調子にのった瞬間に手痛いしっぺ返しをくらうことが多いそうですが、
僕は投資して3日で1500万ふっ飛ばし、直後に世界全面株安モードに入りました。

ビギナーズラックさえありませんでした(笑)
(最近少し戻しましたが)


しかしだからといって投資をやめるつもりはありません。

むしろ投資とは恐らく今後一生付き合っていく可能性が高いので、
人生的スパンで考えれば、一時的に1000万や2000万捨ててでも
僕にとっては学ぶ価値があります。

いきなり大損こいたのも、
「自分の資産をリスクに晒さなきゃ真剣に勉強しないだろうな」
っていう確信があったので、自分を勉強させるためにあえてエイヤで株買ってみた結果です。

お陰で2ヶ月でかなり学びました。
のんびりやってたら基本を学ぶだけでも1年はかかっただろうから、
1500万で学びのスピードを6倍にしたのなら悪くない気もします。
(高いけど)

少なくともいきなり株に数千万投じてみたことで、
2ヶ月で「無知」から「無知の知」くらいまでは成長しました。



しかし、もしあなたが若いうちの経済的・時間的自由を目指していて、
現在手元に使える資金が1000万円もないのであれば、、、


“投資は一切勉強する必要がありません”

少なくとも今のところは。


このことは改めて確信しました。

僕も在学中に一瞬投資に興味を持ったこともありましたが、
あの時「投資はまだ勉強しない」と決めたのは結果として大正解でした。
所持金数百万以下での投資はマジで非効率だからです。


例えば投資の世界で1年で資産倍増(利回り100%)を達成するためには、
圧倒的な強運と知識と勇気が必要です。
それを5年や10年続けるのは不可能に近いと言っても過言ではありません。

プロですら目標利回りは8~10%とかそんなものです。
富裕層などの資産運用を預かるプロ中のプロ、
ヘッジファンドですら利回り15%いけば上々です。


投資で利回り10%を継続する難易度はかなりハードです。

たまたまアベノミクスとかに乗っかれば継続して儲かるかもしれませんし、
時には持っている銘柄がたまたま暴騰したりすることもあるでしょうが、
結局知識がない初心者は、定期的に訪れる〇〇ショックで
それまでため込んだ利益を勢いよく吐き出します(オマケつきで)。

本気で5年や10年以上、平均利回り10%を持続させようと思えば、
きちんと経済や金融について勉強せざるをえません。

そして投資の世界でノーリスクハイリターンはあり得ないので、
ハイリターンを望むならそれなりのリスクをとる必要もあります。

そうなれば必然的に政治や経済の変化に敏感にならざるを得ず、
暇さえあれば頻繁に携帯でニュースやチャートを眺める日々の始まりです。



そして重要なことは・・・

そんだけ勉強して、リスクとって、チャートとにらめっこして、
心臓をバクバクさせながらプロと同じ平均利回り10%を実現しても、
元手100万なら10年かけても利益で新車一台買えないのです・・・。
(100万→259万)

自由なんて夢のまた夢です・・・。


まぁ、あなたが莫大な借金を負うリスクを受け入れる覚悟があったり、
世にもまれな強運の持ち主であるという確信があるのであれば、
短期間で利益100倍くらいを目指してみるのもいいかもしれませんが。

仮に猿100匹に100万円ずつ渡し、
2分の1の確率で資産が2倍(外れた時点で0円)になるゲームを7回やらせれば、
1匹くらいは億万長者になりますし。
(99匹はすってんてん)

個人的にはそれなら競馬で大穴に全額一点買いでいい気もしますけど。


元手が1000万以下の状態で取り組むべきは、
どう考えても株やFXではなくビジネスです。

ビジネスを軌道に乗せれば投下金額が1年や2年で
数倍~数百倍になって帰ってくることはザラだからです。

特に元手のかからないネットビジネスの利回りはヤバイです。
僕は1年目に2万円投資して1000万円になりました。
利回り5万%です。


そして株やFXで投資額を2倍にするより、
ネットビジネスで投資額を20倍にするほうが多分簡単です。
リスクも圧倒的に低いです。

僕が最初に投資をやらないと決めたのもそれが理由です。
資金が少ないうちは、コツコツ株やFXをやるより、
ビジネスでさっさと資金を数十~数百倍に増やしたほうが効率がいいです。


じゃあなぜ最近株を始めたかというと、
まずビジネスで投資できる金額が限られているから。

例えばもっと広告費を使いたくても、
利益がとれる広告の出稿先を探すのは大変です。
さらにネットビジネスは人も設備もいりません。
僕は趣味に生きるので新たな事業を興すモチベもありません。

つまりどう考えても金が余ります。
銀行口座に眠るお金は死んだお金で、何も人生を豊かにしません。


さらにビジネスは規模がでかくなるほど
どうしても利回りが逓減していく傾向にあります。

ビジネスで1万円を100万円にすること、
1000万円を10億円にすること、
10億円を1000億円にすること。

これらは利回りが同じでも難易度は同じじゃありません。
後者になるほど仕組みが複雑になり、関係者が増え、不確定リスクも増します。


一方投資の世界では、投下金額が増えても利回りは逓減しにくいです。

1万円を100万円に変える難易度も、
1億円を100億円に変える難易度も、基本的には一緒です。
(というか後者の方が難易度低いと思われる、選択肢が増えるので)
(究極的には逓減しますが。同じく投資先がなくなって)

そして長期投資でのんびりそこそこの利回り(数%)を狙うなら、
常にチャートとにらめっこする必要もありません。
たまにチェックするくらいでOKです。
資金が1億もあれば利回りだけでも食っていけます。


つまり資金が小さいうちは小資金で圧倒的リターンを狙えるビジネスにどんどん投資し、
ビジネスの規模が十分でかくなったら(最低年収数千万)、
使い道のなくなった金を株や債券などで運用する、
というのが資産を増やす最も効率的なパターンといえます。

雀の涙ほどのお金でコツコツと投資に励む余裕があったら、
まずはその時間と労力をビジネスに一点集中しましょう。


PS.

株で1500万吹っ飛ばした記事を書いたところ、
ご心配のメールを多数いただきました。

ご安心ください。
資産的には減るどころかむしろ増えてます。
ビジネスのほうでしっかり収益源がありますので。

最悪貯金ゼロになっても何の問題もないです。
信用取引などで多額の借金を負う事態だけは避けます。


PPS.

よく株やFXの「バカでもノーリスクで確実に月収数百万稼げる」
みたいな商材・ツールもありますが、まず詐欺や誇張なのでご注意。

めちゃくちゃいい大学を出て、
人生のほとんどを金融に捧げたプロ中のプロたちや、
圧倒的な情報網を持っている富裕層たちが
必死に利回り10~20%を目標としているのに、
なんで何者でもない僕らのもとに、
短期間で確実に資産を何倍にできるおいしい投資話が転がり込んでくるものですか。
ましてそれが数万~数十万程度で市販されているとか・・・。

夢だけ見て現実を見ない人は食われます。

資金が少ないうちはお金をお金に変えるのではなく、
知識、スキル、商品をお金に変えられるビジネスの世界で戦いましょう。


PPPS.

ちなみに若くして経済的・時間的に自由になることなど目指しておらず、
サラリーマン勤めをしながらのんびり定年後のための資産形成でもしたいなら、
ただ預金しているよりは投資したほうがマシです。
安定した国の国債や金に積み立て投資でもしときましょう。



PPPPS.

インベスターZという漫画、面白いです。
ハマりました。
天才中学生が投資をやる漫画ですが、
普通に勉強になることも多いです。

81IMJT4w1jL


著者プロフィール

だいぽん
小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、借金まみれの極貧の家庭で育つ。

皿洗いやレジ打ちなど、忙しいアルバイト生活を送る中で、自由を手に入れたいという欲求が抑えがたくなり、就職活動を放棄。
在学中にお金・知識・人脈ゼロの状態でインターネットビジネスで起業。
たった1人&パソコン1台で5年間で約3億円を売り上げる。

現在は働く必要がなくなり、セミリタイア。晴れて自由の身に。
音楽学校に通ったり、創作活動に打ち込んだり、好きな場所へ好きなだけ旅行したりと、趣味中心の生活を送っている。

個人が自由な人生を手に入れるための戦略・思考をブログ・メルマガで配信中。
2015年に電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」を出版し、Amazon総合ランキング1位を獲得。
現在キャンペーン期間中にて上記の書籍(1000円)を無料プレゼント中。
詳細は上記ページにて。
Pocket



Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



コメント

    • 和田忠彦
    • 2016年 2月 17日

    与沢翼はシンガポールで、株のトレーダーに成って、年間1億円稼いで居るそうです❗世界に10人程度しか居ない10億円トレーダーに成って日本に戻る気で居るらしいですダイポンさんも、負けないで下さいね⁉

  1. やはり、どう考えても
    ビジネスへの投資、知識への投資が一番、利回りが良さそうですね。

    お金だけ追っていても
    人の役には立たないですからね…。
    儲からなくて当然です。

    行動と学びのバランス感覚を
    最近、ようやっとできつつあるのかなと感じる瞬間があります。

    たくさんの「学び」をありがとうございます。

    • メインクーン
    • 2016年 2月 22日

    だいぽんさんの考え方って好きですね。自分は何か新しいことは無いかと困ったときに

    三田紀房のコミックを読むようにしてます。ずつと前の30代の時には、転職のエンゼルバンク

    あれで転職大成功でした。もうその幻想は過去のもの、都会での暮らしや満足にあった資産など

    売り飛ばして、田舎の実家に戻り平々凡々過ごしてます。金も人も周りに沢山居てもあまり楽しく

    ないです。お金が有り余るほどあってもやりたいことや買いたいものが無ければこの世は地獄です

    自分がやりたいことがあっても、親が生きている内はやりません。親は子供の夢を潰す奴らです

    断固反対で労働組合のトップみたいです。インベタスーZ、最初ネットで閲覧して単行本を買って

    よんだら内容の濃さに笑えました。自分の考えの中では、ビジネスとかってありえません

    何をするのにも中央に出て行かないとならない地域なので、ぜいぜい仙台あたりです

    そこそこの年収で楽しんで仮説と実証で楽しみます。投資の世界は親が居なくなった後に

    のんびりやります。自分は40すぎですが、頭の中はまだまだクリアです

    トヨタのカイゼンなんて自分の中では常識です。もっと意表を突いてほしいです

    楽して沢山儲けて世の中のインフラを変えていく、生活から苦労をなくするのが目標です

    これからも楽しみにしてます

  2. おはようございます。
    だいぽんさんのブログを拝見すると、
    少し刺激的なので、あまり寝る前に
    読まないようにしています。(笑)
    いつも疑問や問いかけ、学びがちりばめられて
    いるせいで、脳が目覚めてしまうから??です。
    投資で1000万以上もぶっ飛ばしてしまったという
    怖いお話も、それ以上にしっかり学習している
    さすがのだいぽんさんです。
    次回の記事も楽しみにしています。
    ありがとうございます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。