パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

短期的な利益よりも長期的な利益を

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットビジネスは、資金も知識も人脈もない人が、
短期間で人生逆転できる唯一といっても良い手段だと思います。

実際数ヶ月で本業以上の収入を手に入れてしまう人も、
雨後の筍のように次から次へと現れます。
そしてその大部分がちょっと前まで「普通の人」「普通以下の人」です。

昔は戦場で武功でもたてれば雑兵でも
一気にお金持ちになれたかもしれませんが(笑)
そういう例外を除けば、普通の人が努力だけで
金持ちになることなんてそうそう出来ませんでした。

インターネットがある現代ならそれが可能です。

「雇われて働く」以外の選択肢が、
普通の人たちの前にこれほど堂々たる姿で出現したのは、
歴史的にも例のない事なのではないでしょうか?



ところが残念ながら……
ネットビジネスで稼げるようになった人が、
ものすごい勢いで消えていくのもまた事実です。

検索エンジンを深く潜れば、
アフィリエイターたちの夢の跡(更新の止まったブログやサイト)が
ざくざくと発掘できます。

セミナーなどに参加すれば、
「以前は月収100万稼いでいたけど、環境が変わって収入がなくなった」
というような人と会うことも珍しくありません。

一時的に稼ぐということ以上に、稼ぎ続けるということは難しいのです。



僕が3年以上も安定して稼ぎ続けられたのは、
途中から長期的利益”だけ”を追い求めてきたからです。

最初は他のポッと出の成功者たちと同じように、
目先の利益を増やすことしか考えていませんでした。

しかし生活に支障がない金額を稼げるようになると、
今度はそのまま収入を伸ばすことよりも、
いかに収入を長期的に「持続」させるか?に興味が移りました。

ここが他のすぐに消えてしまう人たちとの明確な相違点だと思います。


もともと僕は就職して自由を失うことにすっかり怯えていたので、
ネットビジネスの世界でずっと食べていくつもりでした。
ちょっとお小遣いが稼げればラッキー♪というような、
中途半端な覚悟でネットビジネスをやっていません。

ただ、ずっと食べていくということは、それほど甘いことではありません。
何も考えずに一人で量産や転売だけしていてもダメなのです。

たとえそれで月何十万か稼げるようになっても、
環境が変わったり、事故や病気で作業できなくなったら、
途端に収入がゼロになってしまいます。


年をとってから急に収入がなくなったら?
将来家族を食べさせることができなくなったら?

どうしてもそういう想像をしてしまい、
不安から解き放たれることがありません。
独立したら、誰も保護なんかしてくれませんからね。
結局不安を和らげるために、さらに必死で作業をすることになります。
本当にやりたいことに没頭することもできません。

死ぬまで安心して自由に暮らしていくためには、
収入がゼロになるリスクをゼロにしなければならないのです。


そう思ったからこそ、
当時まだ稼げていたPPCアフィリエイトに早々に見切りをつけ、
依存するものの少ないメルマガに力を入れ始めました。

見込み客とダイレクトに繋がれるメルマガは、
極端に環境に左右されにくいのです。
(自分自身の商品を持てばさらに安定します)

読者から商材の購入相談があった時も、
その人に必要なさそうなものであれば徹底して勧めませんでした。
一回きりの1万円よりも、何年、何十年と残る信用のほうがはるかに価値があります。

また早い段階からステップメールなどを導入し、
仕組を作ることに意識を傾けてきました。
僕が手を触れなくても収入を生み出してくれる資産が増えれば、
それだけ収入は安定します。
空いた時間で収入の柱を増やすこともできます。

知識の吸収にも余念がありませんでした。
得られた収入はどんどん教材などに投資していきました。
自分の知識が増えれば増えるほど、稼ぐことは簡単になっていくからです。


すると尻上がりに収入も伸びて行きました。

後に残るものだけに時間とお金を費やしているので、
頑張れば頑張るほど、結果もどんどん積み重なっていくのですね。

ちなみに先月は色々含めて500万くらいの純利がありました。
今後もさらに増えていくと思います。


ビジネスの世界で長く稼ぎたかったら、

・短期的利益よりも長期的利益を最優先にすること
・得られた利益はさらなる長期的利益のために極力投資すること

この2つを徹底することをお勧めします。
そうすれば長く生き残っていけるし、
最終的に稼げる金額も大きくなっていきます。

いずれゼロになるもののために力を注ぐことほど虚しいことはありません。

著者プロフィール

だいぽん
小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、借金まみれの極貧の家庭で育つ。

皿洗いやレジ打ちなど、忙しいアルバイト生活を送る中で、自由を手に入れたいという欲求が抑えがたくなり、就職活動を放棄。
在学中にお金・知識・人脈ゼロの状態でインターネットビジネスで起業。
たった1人&パソコン1台で5年間で約3億円を売り上げる。

現在は働く必要がなくなり、セミリタイア。晴れて自由の身に。
音楽学校に通ったり、創作活動に打ち込んだり、好きな場所へ好きなだけ旅行したりと、趣味中心の生活を送っている。

個人が自由な人生を手に入れるための戦略・思考をブログ・メルマガで配信中。
2015年に電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」を出版し、Amazon総合ランキング1位を獲得。
現在キャンペーン期間中にて上記の書籍(1000円)を無料プレゼント中。
詳細は上記ページにて。
Pocket



Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



コメント

    • 稼ぐ思考術
    • 2012年 5月 15日

    だいぽんさんはじめまして!

    初めて訪問します。
    おっしゃるとおり、1回大きく稼ぐより継続的に稼げなくは意味がないと思います。
    そして、継続的に稼ぐ難しさというのを改めて実感する内容でした。

    私もだいぽんさんみたいに継続的に稼げるよう頑張ります!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。