パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

カテゴリー:戦略・思考

時給∞(無限)の世界へ

昨日、Yahooニュースでこんな記事がありました。 「時給800円と8万円――仕事をしていて、なぜ100倍もの差がつくのか」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130313-00000031-z…

詳細を見る

お金を払い続ける側と、お金をいただける側の違い

昨日発売した扇動マーケティングですが、深夜にも関わらず、 開始8時間でインフォトップランキング1位とれました^^ まだ一般公開前にも関わらず、 すでにたくさんの方にお買い上げいただいています。 ありがとうございます。 …

詳細を見る

アクセスアップってそこまで重要じゃないかもね

新世界アフィリエイトなどを始めるようになってから、 僕が確信したことがあります。 それは、アフィリエイトの世界で大きな金額を稼ぐのに、 "たいしたアクセス数やメルマガ部数はいらない"ということです。 毎日アクセスアップに躍起…

詳細を見る

自動化のまえにすること

2013.02.23

5件

以前このブログでアンケートをとった際、 「あなたが一番興味があることはなんですか?」 という質問の項目を作りました。 結果は以下のようなものでした。 やっぱ自動で稼ぐってのは究極的な魅力みたいですね。 自動化は…

詳細を見る

1日8時間労働とは無縁の世界

アフィリエイトディスカバリーの小澤さんが事務所に遊びに来てくれたので、 ついでにこんな対談動画撮ってみました。 会社に徹底的にこき使われる社畜としての人生を恐れ、 命からがらアフィリエイトの世界に逃げ込んできて、 瞬く間…

詳細を見る

新時代バンドマーケティング

第二回ネットビジネス&ミュージックオフ会やってきました。 完全に僕の趣味で開いた集まりです。 第一回と同じく、渋谷で開催しました。 参加者は15名ほど。 1次回で鳥を食べ、2次会で飲み、3次会でスタジオ入ってセッションしました。…

詳細を見る

小澤さんと共同お茶会してきましたー

一昨日アフィリエイトディスカバリー作者の小澤さんと 共同お茶会なるものを開いてきました。 僕と小澤さんが、直接購入者からの色々な相談に乗るという企画です。 新宿駅の地下で迷って、 主催者の一人なのに思い切り遅刻しました(汗) …

詳細を見る

情報商材のうさんくささはヤバい

明けましておめでとうございます。 世間はそろそろ正月明けみたいなので、 僕もそろそろ活動しようと思っているところです。 別に世間的スケジュールに合わせる必要はないんですけども^^; 実家に帰省中、一人の地元の友人にネットビジ…

詳細を見る

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。放置で年商3億円。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。