パチンコ狂いの両親、膨大な家の借金、時給700円の皿洗いの日々…が、藁をもつかむ思いで取り組んだネットビジネスで、4ヶ月後にまさかの月収100万超え。僕も呆然。家族も呆然。就職する必要もなくなり、20代にして自由な日々に突入中。

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

「クビでも年収1億円」の小玉さんと会ってきました

「クビでも年収1億円」の小玉さんと会ってきました はコメントを受け付けていません。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日某ホテルのカフェで、6〜7年ぶりに小玉歩さんと1対1でお会いしてきました。

小玉さんといえばネットビジネス業界ではトップクラスに有名な方で、
これまでインターネットを通じて16億円以上を売り上げ、
アフィリエイト事業だけでもinfotop(最大級ASPのひとつ)だけで累計7億円以上稼がれています。
(今年の上半期の売上1億4000万超え。すごい・・・)

スクリーンショット 2016-08-13 20.12.59


彼はもともと一部上場企業のサラリーマンでしたが、
副業でやっていたネットビジネスで年収1億円を達成してしまい、
勤め先にバレて会社をクビになりました。

その経緯を書籍化した「クビでも年収1億円」シリーズは、
累計15万部のヒット作となっています。

ちなみに現在、コミック版(1080円)が無料で公開されています。

僕も最近読みましたが、やはりコミックは読みやすくていいですね。
普通に面白かったです。
もし読んだことがなければどうぞ。

スクリーンショット-2016-05-24-20.53.48
『クビでも年収1億円』



数年前にお会いした時は、僕も小玉さんも
PPCアフィリエイト(アフィリエイトサイトを広告出稿する手法)をやっていて、
状況的にはそれほど変わらず、僕がアドバイスする場面もありました。

が、その後僕がダラダラと余暇中心の生活を送る一方で、
小玉さんは天然石事業や美容室への集客コンサル、口コミサイトの運営など、
ネット・リアルを問わず精力的に様々な事業を展開していき、
テレビや雑誌などのメディアにもとりあげられたりして、
気づけば僕とは大違いの立派な経営者になっておられました^^;

たった数年でずいぶん小玉さんは遠くに行ってしまったなぁと、
僕は別に張り合う気もなくぼんやり彼の活動を眺めていたのですが・・・


ある日小玉さんからメッセージが届きました。

今期、僕は自動化した仕組みから過去最高の売上が出ているのですが、
どうやらその噂を聞いて僕の仕組みに興味を持っていただいたようで、
ちょっとした質問というか、そういうメッセージでした。

僕も小玉さんの活動は気になっていたし、連絡を取るのも久しぶりだったし、
情報交換も兼ねて小玉さんと数年ぶりにお会いすることにしたわけです。


ホテルのカフェの隅っこで、お互いのノートパソコンを覗き込みながら、
あーだこーだと話す中で、小玉さんが業界のトップクラスを
何年も走り続けられる理由がわかってきました。


・素直さ、謙虚さ

僕が小玉さんに驚かされるのは、その素直さ・謙虚さです。
だって、会社としての売上で見れば、
僕より小玉さんのほうが倍以上稼いでいるわけですよ。

会社の規模も僕はほとんど個人でやっているのに対し、
小玉さんは何人も社員を雇っています。
そして僕のほうが年下でもあります。


それなのに僕と話していてまったく偉ぶるところがないというか。

普通はそれだけ稼いでいたら、増長して、
横柄な態度をとってもおかしくないじゃないですか。
ただでさえ社長って、おだてられたり、
ペコペコされたりすることが多い職業ですしね。

プライドが高くなったり、変な対抗心が芽生えたりして、
他人に対して素直に頭を下げたり、
アドバイスを受け入れたりすることができなくなる人も多いでしょう。


小玉さんはその点、数年前から変わらないのですが、
教えを請う時は徹底的に教えを請います。

この分野に関して自分より成果を出している、という人がいれば、
プライドや対抗心などおくびにも出さず、高額なコンサル料や授業料でも払い、
徹底的に敬意を払い、自分から頭を下げ、自分の弱みもさらけ出して、
わからないことをズバズバ質問します。

そしてアドバイスされた内容を忠実に実践します。

そうなると当然教える側も気持ちがいいですね。
勝手にどんどん自分の知っている色んなことを喋りたくなってしまいます。


振り返ってみると、短期間で大きな成果を出す人というのは、
えてしてこういう素直さ・従順さがありますね。

いい意味でプライドがないというか。


コンサルなどを受けて成果が出せない人というのは、
多くの場合この素直さがないです。

アドバイスをされると、頻繁に「でも」「だって」「しかし」みたいなワードが出てきます。
そして教えられたことを勝手に捻じ曲げたり、
変な解釈をしたり、自己流の考えを混ぜたりして、
指導されたことをやらなかったり、指導されてもいないことをやったりします。

小玉さんのような成功している人でさえ学ぶ時は徹底的に謙虚なのに、
何も成果を出せていない人があれこれ言い訳したり、
指導内容にケチをつけたりしているのを見ると、
成功するためには素直さ・謙虚さって本当に大事なんだなぁと感じます。



・行動力と行動の早さ

次に僕がびっくりしたのが、小玉さんの行動の早さです。

カフェで色々と情報交換し、
僕からもいくつかアドバイスさせてもらったのですが、
小玉さんと別れて数時間後には、
「今日教えていただいた仕組みを早速作り始めています!」
というようなメッセージが小玉さんから届きました。

「早っ!」と思わずつぶやいてしまいました。

僕は帰宅して疲れたのでゴロゴロしながらテレビをつけてPS4を起動したところでした。


まあ僕の噂を聞いてすぐにメッセージを送ってくるという点も行動力がある証左ですが、
成功する人というのはえてして行動力があり、行動も早いです。

普通の人が「明日やろう」「来月やろう」と言ってダラダラしている間に、
2倍、3倍の作業をこなし、着実に経験を積み、先行者利益を得ます。

小玉さんの場合、すでな大きな資産もあるわけだし(多分)、
不労所得の仕組みもいくつもあるわけで、
無理に働かなくてもいくらでも生きていけます。
結果を出すのを急がなければならない理由も何もありません。

にもかかわらず、この行動の早さです(笑)

小玉さんは色んな事業、色んな手法に手を出していますが、
その多くで成果を出せる理由は、謙虚に学ぶ姿勢だけでなく、
学んだことを誰よりも早く、人一倍やるからでしょうね。


・テスト力、分析力

まぁ、マーケティングをやっているならこれは当たり前なんですけど、
小玉さんはビジネスをする上で、徹底的に「テスト」を繰り返します。

例えば集客に利用しているFacebook広告などは、
これまでに3000回以上のテストを繰り返したそうです。


さらにそのテストした結果をきちんと数字を用いて分析します。

もちろん僕も数字でビジネスの仕組みのパフォーマンスを見るようにしているので、
二人で会話していると、以下のような数字を交えた会話が中心になります。


「このメールのクリック率が◯%で、その次のクリック率が◯%だけど、これを高めるにはどうしたらいいだろうか?」
「動画を視聴した人の成約率は◯%だけど、視聴していない人の成約率は◯%しかない。◯万円を売り上げるためには動画の視聴率を◯%上げたほうがいい」
「この期間中は売上がこれだけ出ていて、顧客一人当たりのLTVは◯円だから、広告費は◯円かけても余裕」
etc…


ビジネスで成果が出ない人というのは、
テストの回数が根本的に少ないです。

広告をひとつ作ったらほったらかし、
ホームページを作ったらほったらかし、
ステップメールを書いたらほったらかし・・・

さらに作業の結果を数字で把握する癖がなく、
感覚でやっている部分が多いので、
いざ売上が伸び悩んだ時に原因を特定できず、
途方に暮れてしまったり、間違った対策をしてしまったりします。

正直、テストや数値化の習慣なしでビジネスを大きくするのは、
よほセンスがある人でも難しいです。
そういう習慣がない人は早急に改めたほうがいいと思います。


まとめると、業界トップを走り続ける小玉さんは、

・成功している人から徹底的に学び、
・学んだ内容を誰よりも素早く実践し、
・日々大量のテストと検証を行い、
・ビジネスの仕組みを数字で管理している。


成果が出ない人は、

・成功している人の教えを素直に聞こうとせず、
・なかなか行動に移さず、
・テストをおろそかにし、
・ビジネスを数字で管理する習慣がない。

ということが言えると思います。


まあ1時間ほど話して感じたことを書いただけなので、
実際には他にも成功の要素はあるかもしれませんし、
僕が勘違いしている部分もあるかもしれません。
結論だけ見ればありきたりでもあります。

しかしなんにせよ、成功する人というのは、
そういう当たり前のことを人より徹底できる人だと思います。


「クビでも年収1億円」では、
小玉さんが実践してきた成功法則が解説されているので、
読んだことがなければぜひ1度目を通してみてください。

スクリーンショット-2016-05-24-20.53.48
『クビでも年収1億円』




PS.

友人と1泊2日で熊本観光に行ってきました。

2016-08-11 16.21.56

熊本あっつ!
外に出た途端熱風が吹きつけてきました・・・。
38℃くらいあったらしいです。
街はくまモンだらけです。

とりあえず熊本なので馬肉食べました。
柔らかくて甘い!

2016-08-12 13.51.36

伊勢海老たるたる。

2016-08-11 23.33.02

友人たちと洞窟風呂のある温泉宿に泊まり、
UNOやったり卓球やったりしました。

正直暑すぎて遠出する気力が湧かなかったのですが、
さすがに宿だけ泊まって帰るのもあれなので、
熊本城に寄って行きました。

2016-08-12 15.02.18

熊本地震の影響で中には入れず、遠くから眺めるのみでしたが。

崩れた石垣。

崩れた部分が生々しくのぞいています

タクシーのおっちゃん曰く、去年と比べものにならないくらい観光客は激減してるとのこと。
街のあちこちにブルーシートが張られていました。
修復までにはまだまだ時間がかかりそうですね。

今度は涼しい季節にリベンジします。

Pocket



Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン



コメントは利用できません。

報酬1億5000万円突破

2015-01-18 02.28.18

※一部です。

→実績一覧はこちら

著者プロフィール

だいぽんプロフィール画像

名前: だいぽん

小説と音楽と旅行が大好きな30歳。
株式会社GRASP代表。
パチンコ狂の親を持ち、極貧の家庭に育つ。

2009年、バイトで溜めた学費を親にパチンコで使い込まれ大学を休学。
空いた時間を利用してアフィリエイトを始めたところ、4ヶ月目で月収100万を達成してしまい愕然。 家族も呆然。
まったく興味がないのに節税で法人化までする羽目に。

その後収益の自動化が完了し、お金のために働く必要がなくなってからは、趣味の音楽、小説、旅行に没頭する毎日。

2015年3月に個人で電子書籍を2冊出版し、Amazon電子書籍ベストセラーランキングの有料本・無料本カテゴリそれぞれで、2冊同時にW1位を獲得する(恐らくAmazon史上初)。

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。趣味に生きてる


現在Amazon1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」の無料プレゼントキャンペーンをやっています。
僕に興味を持ったら試しに読んでみてください。


電子書籍の無料ダウンロードはこちら

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

過去記事

メールフォーム

メールを送る際は、必ず初めによくある質問をご覧になってください。